16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017033662) レーダ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/033662 国際出願番号: PCT/JP2016/072197
国際公開日: 02.03.2017 国際出願日: 28.07.2016
IPC:
G01S 7/03 (2006.01) ,G01S 13/93 (2006.01) ,H01Q 1/42 (2006.01) ,H01Q 15/08 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
03
そのために特に適合されたHFサブ方式の細部,例.送信機,受信機に共通なもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
88
特定の応用に特に適合したレーダ方式または類似の方式
93
衝突防止目的のもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
42
輻射素子と機械的に接触しない覆,例.ラドーム
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
15
空中線から放射された電波を反射,屈折,回折または偏波するための装置,例.光学類似装置
02
屈折または回折装置,例.レンズ,プリズム
08
固体誘電材料によって形成されたもの
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city, Aichi 4488661, JP
発明者:
櫻井 一正 SAKURAI, Kazumasa; JP
川口 和司 KAWAGUCHI, Kazushi; JP
杉本 勇次 SUGIMOTO, Yuji; JP
近藤 旭 KONDO, Asahi; JP
代理人:
東田 潔 TOHDA, Kiyoshi; JP
優先権情報:
2015-16590725.08.2015JP
発明の名称: (EN) RADAR DEVICE
(FR) DISPOSITIF RADAR
(JA) レーダ装置
要約:
(EN) This radar device is provided with a radar emitting section, a radar input section, a detector and a cover. The radar emitting section emits electromagnetic waves, and electromagnetic waves reflected from an object are input into the radar input section. The detector detects the object on the basis of the electromagnetic waves input into the radar input section. The cover covers, as a covered item, the radar emitting section and/or the radar input section. Here, in particular the part of the cover through which the electromagnetic waves pass to or from the covered item is configured as a radome, including a lens formed in the shape of a convex lens. The power consumed by the radar device is reduced by means of the radome configuration.
(FR) La présente invention concerne un dispositif radar qui comporte une section d'émission de radar, une section d'entrée de radar, un détecteur et un couvercle. La section d'émission de radar émet des ondes électromagnétiques et les ondes électromagnétiques réfléchies par un objet sont entrées dans la section d'entrée de radar. Le détecteur détecte l'objet sur la base des ondes électromagnétiques entrées dans la section d'entrée de radar. Le couvercle recouvre, sous la forme d'un article recouvert, la section d'émission de radar et/ou la section d'entrée de radar. Dans la description, la partie du couvercle à travers laquelle passent les ondes électromagnétiques vers ou depuis l'article recouvert est notamment conçue en tant que radôme comprenant une lentille ayant la forme d'une lentille convexe. La puissance consommée par le dispositif radar est réduite au moyen de la configuration en radôme.
(JA) レーダ装置は、照射部と、入射部と、検出部と、カバーとを備える。照射部は、電磁波を照射し、入射部は、物体に反射された電磁波が入射される。検出部は、入射部に入射された電磁波に基づいて、物体を検出する。カバーは、照射部及び入射部の少なくとも一方を対象部として、該対象部を覆う。ここで、特に、カバーは、対象部に対する電磁波が透過する部分に、凸レンズ状に形成されたレンズを有し、レドームとして構成されている。このレドーム構成によって、レーダ装置の消費電力が低減する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20180267138