このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017033462) ガラス板加工装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/033462 国際出願番号: PCT/JP2016/003864
国際公開日: 02.03.2017 国際出願日: 24.08.2016
IPC:
B24B 9/10 (2006.01) ,B24B 7/24 (2006.01) ,C03B 33/03 (2006.01)
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
9
工作物の端部または斜面を研削またはバリ除去のために設計された機械または装置;そのための附属装置
02
研削されるべき物体の材質の特性に関する特別な設計により特徴づけられるもの
06
非金属無機材料,例.石,セラミック,磁器,の研削
08
ガラスの研削
10
板ガラスの研削
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
7
平担なガラス面の研磨を含む工作物の平面を研削するために設計された機械または装置;そのための附属装置
20
研削されるべき非金属物体の材質の特性に対する特別な設計により特徴づけられるもの
22
無機材料,例.石,セラミック,磁器,を研削するもの
24
ガラスを研削または研磨するもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
33
冷えたガラスの切断
02
板ガラスの切断または欠き;そのための装置あるいは機械
023
水平位置にある板ガラス
03
ガラス切断テーブル;切断または破断作業中,板ガラスを移動させるまたは取り扱うための装置
出願人:
坂東機工株式会社 BANDO KIKO CO., LTD. [JP/JP]; 徳島県徳島市金沢2丁目4番60号 4-60, Kanazawa 2-chome, Tokushima-shi, Tokushima 7700871, JP
発明者:
坂東 和明 BANDO, Kazuaki; JP
代理人:
高田 武志 TAKADA, Takeshi; JP
優先権情報:
2015-16626725.08.2015JP
発明の名称: (EN) GLASS PLATE PROCESSING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE PLAQUE DE VERRE
(JA) ガラス板加工装置
要約:
(EN) A glass plate processing device 1 comprises: a scribe line forming device 5; glass plate breaking devices 15A, 15B; glass plate peripheral edge grinding devices 19A, 19B; and a glass plate conveying device 20 that carries glass plates 2 two by two into and out of the scribe line forming device 5, the glass plate breaking devices 15A, 15B, and the glass plate peripheral edge grinding devices 19A, 19B. The glass plate peripheral edge grinding devices 19A, 19B are configured such that, when simultaneously grinding the peripheral edges of the glass plates 2, the glass plates are independently controlled and moved in an XY coordinate system.
(FR) Dispositif de traitement 1 de plaque de verre comprenant : un dispositif de formation 5 de ligne de découpe ; des dispositifs de rupture 15A, 15B de plaque de verre ; des dispositifs de meulage 19A, 19B de bord périphérique de plaque de verre ; et un dispositif de transport 20 de plaque de verre qui porte les plaques de verre deux par deux à l'intérieur et à l'extérieur du dispositif de formage 5 de ligne de découpe, des dispositifs de rupture 15A, 15B de plaque de verre et des dispositifs de meulage 19A, 19B de bord périphérique de plaque de verre. Les dispositifs de meulage 19A, 19B de bord périphérique de plaque de verre sont conçus de telle sorte que, lors du meulage simultané des bords périphériques des plaques de verre 2, les plaques de verre sont indépendamment commandées et déplacées dans un système de coordonnées XY.
(JA) ガラス板加工装置1は、スクライブ線形成装置5と、ガラス板折割装置15A、15Bと、ガラス板周縁研削装置19A、19Bと、これらスクライブ線形成装置5、ガラス板折割装置15A、15B及びガラス板周縁研削装置19A、19Bの夫々に対してガラス板2を2枚ずつ搬入及び搬出するガラス板搬送装置20とを具備しており、ガラス板周縁研削装置19A、19Bにおけるガラス板2に対する周縁の同時的な研削におけるXY座標系の制御移動が互いに独立して行われるようになっている。 
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)