国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017033322) エレベータ装置

Pub. No.:    WO/2017/033322    International Application No.:    PCT/JP2015/074141
Publication Date: Fri Mar 03 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Aug 28 01:59:59 CEST 2015
IPC: B66B 7/12
B66B 5/12
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: YANAGIDA, Atsushi
柳田 篤史
FUKUI, Daiki
福井 大樹
Title: エレベータ装置
Abstract:
エレベータ装置において、張力ばらつき検出装置(11)は、それぞれ対応する懸架体端部に(6a,6b)接続されている複数の連動部材(17)、第1及び第2のワイヤ端部(18a,18b)を有している検出ワイヤ(18)、検出ワイヤ(18)の第2のワイヤ端部(18b)の変位を検出する変位センサ(19)、複数の連動部材(17)にそれぞれ設けられており、連動部材(17)の上下動に伴って検出ワイヤ(18)の経路を上下に変化させる複数の可動ガイド部(21)、及びガイド支持部(25)に設けられており、検出ワイヤ(18)の上下方向への変位を規制する複数の固定ガイド部(22)を備えている。懸架体診断装置(12)は、負荷検出装置(16)からの情報と変位センサ(19)からの情報とによって懸架体(6)の張力のばらつきの異常の有無を判定する。