国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017030136) 吸収性物品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/030136 国際出願番号: PCT/JP2016/073964
国際公開日: 23.02.2017 国際出願日: 17.08.2016
IPC:
A61F 13/511 (2006.01) ,A61F 13/472 (2006.01) ,A61F 13/512 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
51
吸収性パッドを構成する外側の層に特徴があるもの
511
トップシート,すなわち,肌に直接触れる,浸透性のカバーまたは層
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
45
形に特徴があるもの
47
月経用ナプキン,失禁用パッドまたはナプキン
472
女性用に特に適合させたもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
51
吸収性パッドを構成する外側の層に特徴があるもの
511
トップシート,すなわち,肌に直接触れる,浸透性のカバーまたは層
512
開口部に特徴のあるもの,例.穿孔
出願人:
大王製紙株式会社 DAIO PAPER CORPORATION [JP/JP]; 愛媛県四国中央市三島紙屋町2番60号 2-60, Mishimakamiya-cho, Shikokuchuo-shi, Ehime 7990492, JP
発明者:
倉持 美帆子 KURAMOCHI Mihoko; JP
代理人:
和泉 久志 WAIZUMI Hisashi; JP
優先権情報:
2015-16036617.08.2015JP
2016-15523808.08.2016JP
発明の名称: (EN) ABSORBENT ARTICLE
(FR) ARTICLE ABSORBANT
(JA) 吸収性物品
要約:
(EN) A sanitary napkin (1) in which an absorbing body (4) is interposed between a liquid permeable surface sheet (3) and a back sheet (2), wherein the liquid permeable surface sheet (3) has a plurality of convex portions (10) that bulge to skin side formed at intervals and has embossed portions (11) compressed from the skin side and openings (12) penetrating the liquid permeable surface sheet (3) each formed independently around the convex portions (10). The rim of an opening (12) is provided with a skin-side extended portion (13) that protrudes toward the skin side with a height less than the height of the convex portions (10). The liquid permeable surface sheet (3) has, in the plan view, the convex portions (10) disposed in a staggered manner, the openings (12) disposed in an area surrounded on four sides by convex portions (10), and the embossed portions (11) disposed continuously or non-continuously between adjacent openings (12) in the direction connecting the openings (12).
(FR) L'invention concerne une serviette hygiénique (1) dans laquelle un corps absorbant (4) est interposé entre une feuille de surface perméable aux liquides (3) et une feuille arrière (2), la feuille de surface perméable aux liquides (3) ayant une pluralité de parties convexes (10) qui se gonflent vers le côté peau, formées à certains intervalles, et ayant des parties gaufrées (11) comprimées depuis le côté peau et des ouvertures (12) pénétrant dans la feuille de surface perméable aux liquides (3), chacune étant formée indépendamment autour des parties convexes (10). Le rebord d'une ouverture (12) comprend une partie étendue côté peau (13) qui fait saillie vers le côté peau avec une hauteur inférieure à la hauteur des parties convexes (10). La feuille de surface perméable aux liquides (3) comporte, dans la vue en plan, les parties convexes (10) disposées en quinconce, les ouvertures (12) disposées dans une zone entourée sur quatre côtés par les parties convexes (10), et les parties gaufrées (11) disposées de façon continue ou non-continue entre des ouvertures adjacentes (12) dans la direction reliant les ouvertures (12).
(JA) 透液性表面シート(3)と裏面シート(2)との間に吸収体(4)が介在された生理用ナプキン(1)において、透液性表面シート(3)は、肌側に膨出する凸部(10)が間隔をあけて多数形成されるとともに、前記凸部(10)の周囲に、肌側から圧搾したエンボス部(11)と、透液性表面シート(3)を貫通する開孔部(12)とがそれぞれ独立的に形成されている。開孔部(12)の周縁に凸部(10)の高さより低い高さで肌側に向かって突出する肌側延出部(13)が設けられている。透液性表面シート(3)は、平面視で、凸部(10)が千鳥状に配置されるとともに、凸部(10)で四方が囲まれた領域に開孔部(12)が配置され、且つ隣り合う開孔部(12)の間に、これらの開孔部(12)を結ぶ方向に沿って連続的又は間欠的にエンボス部(11)が配置されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN107635521KR1020180027585US20180221220ID2018/08156