16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017030080) タッチパネル付き表示装置及びタッチパネル付き表示装置の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/030080 国際出願番号: PCT/JP2016/073700
国際公開日: 23.02.2017 国際出願日: 12.08.2016
IPC:
G06F 3/041 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G02F 1/1368 (2006.01) ,G06F 3/044 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136
半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362
アクティブマトリックスセル
1368
スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
山下 徹也 YAMASHITA Tetsuya; --
原 義仁 HARA Yoshihito; --
代理人:
川上 桂子 KAWAKAMI Keiko; JP
松山 隆夫 MATSUYAMA Takao; JP
優先権情報:
2015-16196019.08.2015JP
発明の名称: (EN) TOUCH PANEL-ATTACHED DISPLAY DEVICE AND METHOD FOR MANUFACTURING TOUCH PANEL-ATTACHED DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D’AFFICHAGE FIXÉ À UN PANNEAU TACTILE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D’UN DISPOSITIF D’AFFICHAGE FIXÉ À UN PANNEAU TACTILE
(JA) タッチパネル付き表示装置及びタッチパネル付き表示装置の製造方法
要約:
(EN) In order to improve sensing sensitivity in a touch panel, this touch panel-attached display device is provided with an active matrix substrate 1, a counter substrate, and a liquid crystal layer. A TFT (display control element) 42, a first insulating film 44, a plurality of pixel electrodes 31, a second insulating film 46, and counter electrodes 21 are laminated in said order on the active matrix substrate 1. Further formed on the active matrix substrate 1 are: a control unit which detects a touch position by supplying touch drive signals to the plurality of counter electrodes 21; and a touch sensor wiring 22 formed between the first insulating film 44 and the second insulating film 46 to connect the control unit with the counter electrodes 21 and to supply the touch drive signals from the control unit to the counter electrodes 21. The thickness of a portion of the second insulating film 46 formed between the counter electrodes 21 and the touch sensor wiring 22 is greater than the thickness of another portion of the second insulation film 46 formed between the pixel electrodes 31 and the counter electrodes 21.
(FR) Selon l’invention, de façon à améliorer la sensibilité de détection dans un panneau tactile, le dispositif d’affichage fixé à un panneau tactile de la présente invention comporte un substrat à matrice active 1, un contre-substrat, et une couche de cristaux liquides. Un TFT (élément de commande d’affichage) 42, un premier film d’isolation 44, une pluralité d’électrodes de pixel 31, un second film d’isolation 46, et des contre-électrodes 21 sont stratifiés dans cet ordre sur le substrat à matrice active 1. Sont en outre formés sur le substrat à matrice active 1 : une unité de commande qui détecte une position de toucher en fournissant des signaux d’entraînement de toucher à la pluralité de contre-électrodes 21 ; et un câblage de capteur de toucher 22 formé entre le premier film d’isolation 44 et le second film d’isolation 46 pour relier l’unité de commande avec les contre-électrodes 21 et fournir les signaux d’entraînement de toucher de l’unité de commande aux contre-électrodes 21. L’épaisseur d’une partie du second film d’isolation 46 formé entre les contre-électrodes 21 et le câblage de capteur de toucher 22 est supérieure à l’épaisseur d’une autre partie du second film d’isolation 46 formé entre les électrodes de pixel 31 et les contre-électrodes 21.
(JA) タッチパネルのセンシング感度を向上させる。タッチパネル付き表示装置は、アクティブマトリクス基板1と、対向基板と、液晶層とを備える。アクティブマトリクス基板1上には、TFT(表示制御素子)42、第1絶縁膜44、複数の画素電極31、第2絶縁膜46、対向電極21が順に積層されている。アクティブマトリクス基板1にはさらに、複数の対向電極21にタッチ駆動信号を供給することによって、タッチ位置を検出する制御部と、第1絶縁膜44と第2絶縁膜46との間に形成され、制御部と対向電極21とを接続し、制御部から対向電極21にタッチ駆動信号を供給するためのタッチセンサ配線22とが形成されている。第2絶縁膜46のうち、対向電極21とタッチセンサ配線22との間に形成されている部分の厚さは、画素電極31と対向電極21との間に形成されている部分の厚さよりも厚い。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20180203280