16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017030037) 仮想空間を提供するためにコンピュータで実行される方法、当該方法をコンピュータに実行させるプログラム、および、仮想空間を提供するための装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/030037 国際出願番号: PCT/JP2016/073324
国際公開日: 23.02.2017 国際出願日: 08.08.2016
IPC:
G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 3/038 (2013.01) ,G06F 3/0481 (2013.01) ,G06F 3/0487 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
038
その制御インタフェース装置,例.ドライバまたはデバイスに埋め込まれた制御回路
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0487
入力デバイスによって提供される特定の特徴を利用するもの,例.2つのセンサを備えたマウスの回転によって制御される機能,または入力デバイスの性質を利用するもの,例.デジタイザが感知する圧力に基づくタップ動作
出願人:
株式会社コロプラ COLOPL, INC. [JP/JP]; 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 20-3, Ebisu 4-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1506011, JP
発明者:
新井 裕一郎 ARAI, Yuichiro; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島二丁目2番7号 中之島セントラルタワー Nakanoshima Central Tower, 2-7, Nakanoshima 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2015-16045117.08.2015JP
発明の名称: (EN) COMPUTER-IMPLEMENTED METHOD FOR PRESENTING VIRTUAL SPACE, PROGRAM FOR CAUSING COMPUTER TO IMPLEMENT METHOD, AND DEVICE FOR PRESENTING VIRTUAL SPACE
(FR) PROCÉDÉ MIS EN ŒUVRE PAR ORDINATEUR DE PRÉSENTATION D'UN ESPACE VIRTUEL, PROGRAMME AMENANT UN ORDINATEUR À METTRE EN ŒUVRE UN PROCÉDÉ, ET DISPOSITIF DE PRÉSENTATION D'ESPACE VIRTUEL
(JA) 仮想空間を提供するためにコンピュータで実行される方法、当該方法をコンピュータに実行させるプログラム、および、仮想空間を提供するための装置
要約:
(EN) The present invention can provide a content provision device capable of appealing to a user in a timely fashion in response to the user's interest. The computer-implemented method for presenting content items includes: a step for generating a virtual space in which a user is immersed and objects to be presented in the virtual space; a step for defining a base position in the virtual space and object positions where the objects to be presented are arranged; a step for defining a base direction, that is, a direction of the user's line of sight with respect to the base position; a step for determining a gaze direction, that is, a direction of the user's line of sight with respect to an presented object; a step for determining a gaze time at the presented object by the user; a step for determining an adjusted gaze time on the basis of the gaze time, the gaze direction, and the base direction; and a step for presenting a predetermined content item to the user on the basis of the adjusted gaze time.
(FR) L’invention permet de fournir un dispositif de fourniture de contenu capable de plaire à un utilisateur en temps utile en réponse à l'intérêt de l'utilisateur. Le procédé mis en œuvre par ordinateur pour présenter des éléments de contenu consiste à : générer un espace virtuel dans lequel est immergé un utilisateur et des objets qui doivent être présentés dans l'espace virtuel ; définir une position de base dans l'espace virtuel et des positions d'objets où sont disposés les objets devant être présentés ; définir une direction de base, c'est-à-dire une direction de la ligne de visée de l'utilisateur par rapport à la position de base ; déterminer une direction du regard, c'est-à-dire une direction de la ligne de visée de l'utilisateur par rapport à un objet présenté ; déterminer une durée du regard au niveau de l'objet présenté par l'utilisateur ; déterminer une durée du regard ajustée d’après la durée du regard, la direction du regard et la direction de base ; et présenter un élément de contenu prédéterminé à l'utilisateur d’après la durée du regard ajustée.
(JA) ユーザの関心に対して適時アプローチすることが可能なコンテンツ提供装置を提供し得る。コンテンツを提供するためのコンピュータによって実行される方法は、ユーザが没入する仮想空間、および、仮想空間における対象オブジェクトを生成するステップと、仮想空間における基準位置、および、対象オブジェクトが配置された対象オブジェクト位置を定義するステップと、基準位置に対するユーザの視線方向である基準方向を定義するステップと、対象オブジェクトに対するユーザの視線方向である注視方向を特定するステップと、ユーザが対象オブジェクトを注視した注視時間を特定するステップと、注視時間、注視方向、基準方向に基づいて、調整済注視時間を特定するステップと、調整済注視時間に基づいて、ユーザに所定のコンテンツを提供するステップとを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)