16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017029852) 立型軸受装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/029852 国際出願番号: PCT/JP2016/065303
国際公開日: 23.02.2017 国際出願日: 24.05.2016
IPC:
F16C 33/10 (2006.01) ,F16N 7/20 (2006.01) ,H02K 5/167 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
06
おもに金属で作られたすべり面
10
潤滑に関する構造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
N
潤滑
7
固定貯蔵器またはそれに相当するものから潤滑すべき機械または部材に油または特定しない潤滑剤を供給するための装置
14
潤滑剤が機械的手段によって貯蔵容器から運ばれるもの
16
くみあげ装置によってオイルが運びあげられるもの
20
潤滑されるべき軸のまわりに可動の1つまたはそれ以上の部材をもつもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
5
外箱;外枠;支持体
04
形,構成または構造を特徴とする外箱または外枠
16
軸受支持装置,例.絶縁支持器,軸受密封装置内に軸受を適合させる装置
167
すべり軸受または球面軸受を用いたもの
出願人:
大同メタル工業株式会社 DAIDO METAL COMPANY LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市中区栄二丁目3番1号 名古屋広小路ビルヂング13階 13F, Nagoya Hirokoji Bldg., 3-1, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
発明者:
羅 光益 NA, Kwangik; JP
森 成良 MORI, Shigeyoshi; JP
長崎 忠利 NAGASAKI, Tadatoshi; JP
代理人:
特許業務法人 サトー国際特許事務所 SATO INTERNATIONAL PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区栄四丁目6番15号 フォーティーンヒルズセンタービル Fourteen Hills Center Buidling, 6-15, Sakae 4-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2015-16202719.08.2015JP
発明の名称: (EN) VERTICAL BEARING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE PALIER VERTICAL
(JA) 立型軸受装置
要約:
(EN) In this vertical bearing device, a pressure difference occurs in the lubricating oil in an oil circulation chamber 55 as a result of the difference in the centrifugal force, the shear force, or the flow speed when an annular section 33 of a thrust collar 21 rotates together with a rotating shaft member 12. The lubricating oil in the oil circulation chamber 55 is thus guided from the inner circumferential side of the annular section 33 toward the outer circumferential side via a circulation hole 71 passing through the annular section 33. The flow of the lubricating oil guided by the circulation hole 71 forms a lubricating oil flow from a lower oil chamber 47 toward an upper oil chamber 46 via the oil circulation chamber 55. As a result, the rotation of the thrust collar 21 causes lubricating oil that is stored in the lower oil chamber 47 to circulate toward the upper oil chamber 46 via the oil circulation chamber 55.
(FR) Selon l’invention, lorsqu’une partie circulaire (33) d’un collet de butée (21) exerce une rotation avec un élément axe de rotation (12), une force centrifuge, une force de cisaillement, une différence de pression, ou similaire, en raison d'une différence de vitesse d’écoulement, se produit au niveau de l’huile lubrifiante d’une chambre d’huile de circulation (55). Ainsi, l’huile lubrifiante de la chambre d’huile de circulation (55) est guidée d’un côté périphérie interne vers un côté périphérie externe de la partie circulaire (33) en passant par un orifice de circulation (71) perforant cette dernière. La circulation de l’huile lubrifiante guidée par cet orifice de circulation (71), forme une circulation d’huile lubrifiante orientée vers une chambre d’huile côté supérieur (46) à partir d’une chambre d’huile côté inférieur (47) et en passant par la chambre d’huile de circulation (55). Par conséquent, l’huile lubrifiante stockée dans la chambre d’huile côté inférieur (47), circule vers la chambre d’huile côté supérieur (46) en passant par la chambre d’huile de circulation (55) par rotation du collet de butée (21).
(JA) 回転軸部材12と共にスラストカラー21の円環部33が回転すると、循環油室55の潤滑油には、遠心力や剪断力、あるいは流速の違いによる圧力差などが生じる。これにより、循環油室55の潤滑油は、円環部33を貫く循環孔71を経由して、円環部33の内周側から外周側へ案内される。この循環孔71によって案内される潤滑油の流れは、下側油室47から循環油室55を経由して上側油室46へ向かう潤滑油の流れを形成する。その結果、下側油室47に貯えられている潤滑油は、スラストカラー21の回転によって、循環油室55を経由して上側油室46へ循環する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
DE112016003731KR1020180042301US20180238389CN108026968