国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017029735) 防眩膜付き物品、その製造方法および画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/029735 国際出願番号: PCT/JP2015/073270
国際公開日: 23.02.2017 国際出願日: 19.08.2015
IPC:
G02B 5/02 (2006.01) ,B05D 5/00 (2006.01) ,B32B 27/20 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01) ,H01J 9/20 (2006.01) ,H01J 11/44 (2012.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
02
拡散性要素;アフォーカル要素
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5
特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
20
充てん剤,顔料,揺変性の剤を用いるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
H 電気
01
基本的電気素子
J
電子管または放電ランプ
9
電子管,放電ランプまたはその部品の製造に特に適用される装置または方法;電子管または放電ランプからの材料の回収
20
像またはパターンが形成され,捕捉され,変換され,または蓄積されるスクリーンの製造;うつわへ被覆を施すこと
H 電気
01
基本的電気素子
J
電子管または放電ランプ
11
放電の交流電流誘導を有するガス入り放電管,例.AC-PDPs ;うつわ内に主電極をもたないガス入り放電管;うつわ外に少なくとも1つの主電極をもつガス入り放電管
20
構造上の細部
34
うつわ、容器、またはその部品,例.基板
44
光学装置と遮蔽装置,例.フィルタ,ブラックマトリクス,光反射手段または電磁遮蔽手段
出願人:
旭硝子株式会社 ASAHI GLASS COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
大谷 義美 OTANI, Yoshimi; JP
本谷 敏 MOTOTANI, Satoshi; JP
▲高▼井 あずさ TAKAI, Azusa; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO, Kenji; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ARTICLE WITH ANTI-GLARE FILM, METHOD FOR PRODUCING SAME AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) ARTICLE À FILM ANTI-ÉBLOUISSEMENT, SON PROCÉDÉ DE FABRICATION ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 防眩膜付き物品、その製造方法および画像表示装置
要約:
(EN) Provided are: an article with an anti-glare film, which has higher anti-glare effect in comparison to conventional articles with an anti-glare film; a production method which is capable of producing an article that has an anti-glare film having high anti-glare effect and high wear resistance, while being suppressed in cracking and coloring; and an image display device which has good visibility. A method for producing an article with an anti-glare film, which comprises the following steps (i)-(iii). (i) A step for forming a coating film by applying a coating liquid, which contains (A) a matrix precursor having a hydrolyzable group, (B) inorganic particles and (C) a liquid medium, to a base. (ii) A step for accelerating hydrolysis of the coating film after the step (i). (iii) A step for forming an anti-glare film by baking the coating film after the step (ii).
(FR) L'invention concerne : un article à film anti-éblouissement qui présente un effet anti-éblouissement supérieur en comparaison avec des articles classiques ayant un film anti-éblouissement ; un procédé de fabrication qui est capable de produire un article à film anti-éblouissement ayant un effet anti-éblouissement élevé et une grande résistance à l'usure, tout en supprimant le craquage et la coloration ; un dispositif d'affichage d'image qui possède une bonne visibilité. Le procédé de fabrication d'un article ayant un film anti-éblouissement comprend les étapes (i)-(iii) suivantes. (i) La formation d'un film de revêtement par application, sur une base, d'un liquide de revêtement, qui contient (A) un précurseur de matrice ayant un groupe hydrolysable, (B) des particules inorganiques et (C) un milieu liquide. (ii) L'accélération de l'hydrolyse du film de revêtement après l'étape (i). (iii) La formation d'un film anti-éblouissement par cuisson du film de revêtement après l'étape (ii).
(JA)  従来のものに比べ防眩効果が高い防眩膜付き物品、防眩効果および耐摩耗性が高く、クラックおよび着色が抑えられた防眩膜を有する物品を製造できる製造方法および視認性が良好な画像表示装置を提供する。 下記の工程(i)~(iii)を有する防眩膜付き物品の製造方法。(i)加水分解性基を有するマトリックス前駆体(A)と、無機粒子(B)と、液状媒体(C)とを含む塗布液を基材に塗布して塗膜を形成する工程。(ii)前記工程(i)の後、前記塗膜の加水分解を促進する工程。(iii)前記工程(ii)の後、前記塗膜を焼成して防眩膜を形成する工程。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)