16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017026502) 抗ポドプラニン抗体及び抗体薬物複合体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/026502 国際出願番号: PCT/JP2016/073516
国際公開日: 16.02.2017 国際出願日: 10.08.2016
IPC:
C07K 16/30 (2006.01) ,A61K 39/395 (2006.01) ,A61K 51/00 (2006.01) ,A61P 13/12 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01) ,C12P 21/08 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
18
動物またはヒトからの物質に対するもの
28
レセプター,細胞表面抗原または細胞表面決定因子に対するもの
30
腫瘍細胞から
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
395
抗体;免疫グロブリン;免疫血清,例.抗リンパ球血清
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
51
生体内での治療または検査に用いる放射性物質を含有する製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
13
泌尿器系疾患の治療薬
12
腎臓疾患のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
08
モノクローナル抗体
出願人:
国立大学法人東北大学 TOHOKU UNIVERSITY [JP/JP]; 宮城県仙台市青葉区片平二丁目1-1 2-1-1, Katahira, Aoba-ku, Sendai-shi, Miyagi 9808577, JP
富士フイルムRIファーマ株式会社 FUJIFILM RI PHARMA CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋二丁目14番1号 14-1, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
発明者:
加藤 幸成 KATO, Yukinari; JP
加藤 美華 KATO, Mika; JP
西岡 安彦 NISHIOKA, Yasuhiko; JP
阿部 真治 ABE, Shinji; JP
佐野 浩亮 SANO, Hiroaki; JP
藤本 央介 FUJIMOTO, Osuke; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2015-15805110.08.2015JP
発明の名称: (EN) ANTI-PODOPLANIN ANTIBODY AND ANTIBODY-DRUG COMPLEX
(FR) ANTICORPS ANTIPODOPLANINE ET COMPLEXE ANTICORPS-MÉDICAMENT
(JA) 抗ポドプラニン抗体及び抗体薬物複合体
要約:
(EN) Provided is an anti-podoplanin antibody having high binding activity and effector activity. A human chimera or humanized anti-podoplanin monoclonal antibody having rodent-derived CDR in the variable region and a human-derived constant region, wherein the human chimera or humanized anti-podoplanin monoclonal antibody has a human λ chain constant region in the light chain constant region.
(FR) L'invention concerne un anticorps antipodoplanine qui possède une activité de liaison et une activité effectrice élevées. L'invention concerne un anticorps monoclonal antipodoplanine humanisé ou chimère humain ayant un CDR dérivé de rongeurs dans la région variable et une région constante d'origine humaine, l'anticorps monoclonal antipodoplanine humanisé ou chimère humain ayant une région constante de chaîne λ humaine dans la région constante de chaîne légère.
(JA) 結合活性及びエフェクター活性の高い抗ポドプラニン抗体の提供。 可変領域にげっ歯類由来のCDRを有し、定常領域がヒト由来であるヒトキメラ又はヒト化抗ポドプラニンモノクローナル抗体であって、軽鎖定常領域にヒトλ鎖の定常領域を有するヒトキメラ又はヒト化抗ポドプラニンモノクローナル抗体。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)