16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017026487) リン酸ジエステル塩、その製造方法、蓄電素子の非水電解液及び蓄電素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/026487 国際出願番号: PCT/JP2016/073462
国際公開日: 16.02.2017 国際出願日: 09.08.2016
IPC:
C07F 9/09 (2006.01) ,C07F 9/11 (2006.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/054 (2010.01) ,H01M 10/0567 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
9
周期律表の第5族の元素を含有する化合物
02
リン化合物
06
P-C結合をもたないもの
08
リンの酸素酸のエステル
09
リン酸のエステル
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
9
周期律表の第5族の元素を含有する化合物
02
リン化合物
06
P-C結合をもたないもの
08
リンの酸素酸のエステル
09
リン酸のエステル
11
アルキル上にさらに置換基を有しないヒドロキシアルキル化合物とのもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
054
リチウム以外の金属,例.マグネシウムまたはアルミニウム の挿入を伴う二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
出願人:
ステラケミファ株式会社 STELLA CHEMIFA CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目6番3号 3-6-3, Awaji-machi Chuo-ku Osaka-shi Osaka 5410047, JP
発明者:
坂口 紀敬 SAKAGUCHI Toshitaka; JP
近 壮二郎 KON Sojiro; JP
桂 静郁 KATSURA Yoshifumi; JP
山本 雅士 YAMAMOTO Masashi; JP
西田 哲郎 NISHIDA Tetsuo; JP
代理人:
小山 靖 KOYAMA Yasushi; JP
優先権情報:
2015-15857210.08.2015JP
発明の名称: (EN) PHOSPHORIC ACID DIESTER SALT, PRODUCTION METHOD THEREFOR, NON-AQUEOUS ELECTROLYTE FOR POWER STORAGE ELEMENT, AND POWER STORAGE ELEMENT
(FR) SEL DIESTER D'ACIDE PHOSPHORIQUE, SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, ÉLECTROLYTE NON AQUEUX POUR ÉLÉMENT DE STOCKAGE D'ÉNERGIE, ET ÉLÉMENT DE STOCKAGE D'ÉNERGIE
(JA) リン酸ジエステル塩、その製造方法、蓄電素子の非水電解液及び蓄電素子
要約:
(EN) Provided are a phosphoric acid diester salt, a production method therefor, a non-aqueous electrolyte for a power storage element, and a power storage element that are capable of, for example, suppressing the reduction of charge/discharge characteristics, and suppressing the increase of internal resistance after storage at a high temperature, of the power storage element. The present invention is characterized by being a phosphoric acid diester salt represented by chemical formula (1). (The Mn+ represents a hydrogen ion, an alkali metal ion, an alkaline earth metal ion, an aluminum ion, a transition metal ion, or an onium ion. The R1 and R2 are different from each other, and represent a hydrocarbon group having 1-10 carbon atoms, or a hydrocarbon group having between 1 and 10 carbon atoms, and having a least any one of a halogen atom, a heteroatom, or an unsaturated bond. The n represents valence.)
(FR) L'invention concerne un sel diester d'acide phosphorique, un procédé de production associé, un électrolyte non aqueux pour un élément de stockage d'énergie, et un élément de stockage d'énergie qui sont aptes à, par exemple, supprimer la réduction des caractéristiques de charge/décharge, et supprimer l'augmentation de la résistance interne après stockage à une température élevée, de l'élément de stockage d'énergie. La présente invention se caractérise par un sel diester d'acide phosphorique représenté par la formule chimique (1). (Le Mn+ représente un ion hydrogène, un ion de métal alcalin, un ion de métal alcalino-terreux, un ion aluminium, un ion de métal de transition ou un ion onium. Les R1 et R2 sont différents l'un de l'autre, et représentent un groupe hydrocarboné ayant 1 à 10 atomes de carbone, ou un groupe hydrocarboné ayant entre 1 et 10 atomes de carbone, et comportant au moins un élément quelconque parmi un atome d'halogène, un hétéroatome ou une liaison insaturée. Le n représente la valence.)
(JA) 例えば、蓄電素子の充放電特性の低下を抑制し、高温保存後の内部抵抗の上昇を抑制することができるリン酸ジエステル塩、その製造方法、蓄電素子の非水電解液及び蓄電素子を提供する。本発明は、下記化学式(1)で表されるリン酸ジエステル塩であることを特徴とする。 (前記Mn+は水素イオン、アルカリ金属イオン、アルカリ土類金属イオン、アルミニウムイオン、遷移金属イオン又はオニウムイオンを表す。前記R及びRは相互に異なり、炭素数が1~10の炭化水素基、又は炭素数が1~10の範囲であり、ハロゲン原子、ヘテロ原子若しくは不飽和結合の少なくとも何れか1つを有する炭化水素基を表す。前記nは価数を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN107849070KR1020180038476EP3336093US20180237461