16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017026275) 半導体集積回路装置の製造方法、および半導体集積回路装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/026275 国際出願番号: PCT/JP2016/071886
国際公開日: 16.02.2017 国際出願日: 26.07.2016
IPC:
H01L 21/336 (2006.01) ,H01L 21/8234 (2006.01) ,H01L 27/088 (2006.01) ,H01L 27/10 (2006.01) ,H01L 27/115 (2017.01) ,H01L 29/788 (2006.01) ,H01L 29/792 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
334
ユニポーラ型の装置の製造のための多段階工程
335
電界効果トランジスタ
336
絶縁ゲートを有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
70
1つの共通基板内または上に形成された複数の固体構成部品または集積回路からなる装置またはその特定部品の製造または処理;集積回路装置またはその特定部品の製造
77
1つの共通基板内または上に形成される複数の固体構成部品または集積回路からなる装置の製造または処理
78
複数の別個の装置に基板を分割することによるもの
82
それぞれが複数の構成部品からなる装置,例.集積回路の製造
822
基板がシリコン技術を用いる半導体であるもの
8232
電界効果技術
8234
MIS技術
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
02
整流,発振,増幅またはスイッチングに特に適用される半導体構成部品を含むものであり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する集積化された受動回路素子を含むもの
04
基板が半導体本体であるもの
08
1種類の半導体構成部品だけを含むもの
085
電界効果構成部品のみを含むもの
088
構成部品が絶縁ゲートを有する電界効果トランジスタであるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
02
整流,発振,増幅またはスイッチングに特に適用される半導体構成部品を含むものであり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する集積化された受動回路素子を含むもの
04
基板が半導体本体であるもの
10
複数の個々の構成部品を反復した形で含むもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
02
整流,発振,増幅またはスイッチングに特に適用される半導体構成部品を含むものであり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する集積化された受動回路素子を含むもの
04
基板が半導体本体であるもの
10
複数の個々の構成部品を反復した形で含むもの
105
電界効果構成部品を含むもの
112
リードオンリーメモリ構造
115
電気的にプログラム可能な読み出し専用メモリ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29
整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部(31/00~47/00,51/05が優先;半導体本体または電極以外の細部23/00;1つの共通基板内または上に形成された複数の固体構成部品からなる装置27/00
66
半導体装置の型
68
整流,増幅またはスイッチされる電流を流さない電極に電流のみまたは電位のみを与えることにより制御できるもの
76
ユニポーラ装置
772
電界効果トランジスタ
78
絶縁ゲートによって生じる電界効果を有するもの
788
浮遊ゲートを有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29
整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部(31/00~47/00,51/05が優先;半導体本体または電極以外の細部23/00;1つの共通基板内または上に形成された複数の固体構成部品からなる装置27/00
66
半導体装置の型
68
整流,増幅またはスイッチされる電流を流さない電極に電流のみまたは電位のみを与えることにより制御できるもの
76
ユニポーラ装置
772
電界効果トランジスタ
78
絶縁ゲートによって生じる電界効果を有するもの
792
電荷トラッピングゲート絶縁体,例.MNOSメモリトランジスタ,を有するもの
出願人:
株式会社フローディア FLOADIA CORPORATION [JP/JP]; 東京都小平市小川東町1丁目30番9号 30-9, Ogawahigashicho 1-chome, Kodaira-shi, Tokyo 1870031, JP
発明者:
大和田 福夫 OWADA Fukuo; JP
谷口 泰弘 TANIGUCHI Yasuhiro; JP
川嶋 泰彦 KAWASHIMA Yasuhiko; JP
吉田 信司 YOSHIDA Shinji; JP
葛西 秀男 KASAI Hideo; JP
櫻井 良多郎 SAKURAI Ryotaro; JP
品川 裕 SHINAGAWA Yutaka; JP
奥山 幸祐 OKUYAMA Kosuke; JP
代理人:
吉田 正義 YOSHIDA Tadanori; JP
優先権情報:
2015-15987513.08.2015JP
発明の名称: (EN) SEMICONDUCTOR INTEGRATED CIRCUIT DEVICE PRODUCTION METHOD, AND SEMICONDUCTOR INTEGRATED CIRCUIT DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE DISPOSITIF DE CIRCUIT INTÉGRÉ SEMI-CONDUCTEUR, ET DISPOSITIF DE CIRCUIT INTÉGRÉ SEMI-CONDUCTEUR
(JA) 半導体集積回路装置の製造方法、および半導体集積回路装置
要約:
(EN) Proposed are a semiconductor integrated circuit device production method and a semiconductor integrated circuit device in which when forming, in a production process, first selection gate electrodes (G2a, G2b) and second selection gate electrodes (G3a, G3b) that can be independently controlled, there is no need to further separately add an extra dedicated photomask step for electrically separating the first selection gate electrodes (G2a, G2b) and the second selection gate electrodes (G3a, G3b) in addition to a conventional dedicated photomask process for processing only a memory circuit area, thereby making it possible to reduce production costs.
(FR) L’invention concerne un procédé de production de dispositif de circuit intégré semi-conducteur et un dispositif de circuit intégré semi-conducteur dans lequel, lors de la formation selon un processus de production, de premières électrodes de grille (G2a, G2b) de sélection et de deuxièmes électrodes de grille (G3a, G3b) de sélection qui peuvent être commandées indépendamment, il n’est pas nécessaire d’ajouter encore séparément une étape de photomasque dédiée supplémentaire pour la séparation électrique des premières électrodes de grille (G2a, G2b) de sélection et des deuxièmes électrodes de grille (G3a, G3b) de sélection en plus d’un processus de photomasque dédié conventionnel pour le traitement d’une zone de circuits intégrés de mémoire seulement, permettant ainsi de réduire les coûts de production.
(JA) 製造過程において、独立して制御可能な第1選択ゲート電極(G2a,G2b)および第2選択ゲート電極(G3a,G3b)を形成する際、従来のメモリ回路領域だけを加工する専用フォトマスク工程に加えて、これとは別にさらに第1選択ゲート電極(G2a,G2b)と第2選択ゲート電極(G3a,G3b)とを電気的に分離させるための専用フォトマスク工程を余分に追加する必要がなく、その分、製造コストを低減できる、半導体集積回路装置の製造方法、および半導体集積回路装置を提案する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
SG11201800607TKR1020180031629CN107912068EP3316282