16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017026164) コネクタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/026164 国際出願番号: PCT/JP2016/066351
国際公開日: 16.02.2017 国際出願日: 02.06.2016
IPC:
H01R 13/639 (2006.01) ,H01R 12/77 (2011.01) ,H01R 12/87 (2011.01)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
62
接続部品の係合または解放を容易にしまたは係合を保持するための部材
639
係合した後,接続部品を一体に保持しまたは鎖錠する付加的部材
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
77
可撓性の印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブルまたは類似の構造物のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
82
低挿入力またはゼロ挿入力により接続したもの
85
印刷回路または類似の構造物の挿入後に作動される端子が接触圧力を生ずる手段
87
剛性の印刷回路または類似の構造物の挿入によって自動的に作動されるもの
出願人:
日本航空電子工業株式会社 JAPAN AVIATION ELECTRONICS INDUSTRY, LIMITED [JP/JP]; 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 10-8, Dogenzaka 1-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1500043, JP
発明者:
浦野 哲 URANO Tetsu; JP
代理人:
山崎 拓哉 YAMAZAKI Takuya; JP
優先権情報:
2015-15697407.08.2015JP
発明の名称: (EN) CONNECTOR
(FR) CONNECTEUR
(JA) コネクタ
要約:
(EN) A connector (10A) is provided with a locking member (40A). The locking member (40A) has a locking section (430A) for locking a part (68) to be locked, of an object (60). The locking section (430A) has a front section (432A) and a rear section (434A). When the object (60) has not been inserted into the connector (10A), the front predetermined point (432P) of the front section (432A) and the rear predetermined point (434P) of the rear section (434A) are located at the same position in the vertical direction intersecting both a front-rear direction and a pitch direction. When the object (60) has not been inserted into the connector (10A), a line (TL1) tangent at the front predetermined point (432P) extends downward and rearward in a vertical plane perpendicular to the pitch direction and intersects the front-rear direction at a first angle (θ1). When the object (60) has not been inserted into the connector (10A), a line (TL2) tangent at the rear predetermined point (434P) extends downward and forward in the vertical plane and intersects the front-rear direction at a second angle (θ2). The first angle (θ1) and the second angle (θ2) are each greater than 0º and less than 90º. The second angle (θ2) is greater than the first angle (θ1).
(FR) L'invention concerne un connecteur (10A) qui est pourvu d'un élément de verrouillage (40A). L'élément de verrouillage (40A) possède une section de verrouillage (430A) pour verrouiller une partie (68) à verrouiller d'un objet (60). La section de verrouillage (430A) possède une section avant (432A) et une section arrière (434A). Lorsque l'objet (60) n'a pas été inséré dans le connecteur (10A), le point prédéterminé avant (432P) de la section avant (432A) et le point prédéterminé arrière (434P) de la section arrière (434A) sont situés à la même position dans la direction verticale intersectant à la fois une direction avant-arrière et une direction de tangage. Lorsque l'objet (60) n'a pas été inséré dans le connecteur (10A), une ligne (TL1) tangente au point prédéterminé avant (432P) s'étend vers le bas et vers l'arrière dans un plan vertical perpendiculaire à la direction de tangage et intersecte la direction avant-arrière à un premier angle (θ1). Lorsque l'objet (60) n'a pas été inséré dans le connecteur (10A), une ligne (TL2) tangente au point prédéterminé arrière (434P) s'étend vers le bas et vers l'avant dans le plan vertical et intersecte la direction avant-arrière à un second angle (θ2). Le premier angle (θ1) et le second angle (θ2) sont chacun supérieurs à 0° et inférieurs à 90°. Le second angle (θ2) est supérieur au premier angle (θ1).
(JA) コネクタ(10A)は、ロック部材(40A)を備えている。ロック部材(40A)は、対象物(60)の被ロック部(68)をロックするロック部(430A)を有している。ロック部(430A)は、前側部(432A)及び後側部(434A)を有している。対象物(60)がコネクタ(10A)に挿入されていないときに、前側部(432A)の前側所定点(432P)及び後側部(434A)の後側所定点(434P)は前後方向及びピッチ方向の双方と直交する上下方向において互いに同じ位置にある。対象物(60)がコネクタ(10A)に挿入されていないとき、前側所定点(432P)における接線(TL1)は、ピッチ方向と直交する垂直面内を下方及び後方に延びて前後方向と第1角度(θ1)で交差している。対象物(60)がコネクタ(10A)に挿入されていないとき、後側所定点(434P)における接線(TL2)は、垂直面内において下方及び前方に延びて前後方向と第2角度(θ2)で交差している。第1角度(θ1)及び第2角度(θ2)の夫々は、0°よりも大きく90°よりも小さい。第2角度(θ2)は、第1角度(θ1)よりも大きい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)