16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017026118) 蛍光体含有フィルムおよびバックライトユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/026118 国際出願番号: PCT/JP2016/003654
国際公開日: 16.02.2017 国際出願日: 08.08.2016
IPC:
G02B 5/20 (2006.01) ,C09K 11/00 (2006.01) ,F21S 2/00 (2016.01) ,F21V 3/00 (2015.01) ,F21V 3/04 (2006.01) ,F21V 9/08 (2006.01) ,F21V 9/16 (2006.01) ,G02F 1/13357 (2006.01) ,F21Y 115/10 (2016.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
2
メイングループ4/00~10/00または19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
3
グローブ;ボール;おおいガラス
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
3
グローブ;ボール;おおいガラス
04
材料に特徴のあるもの;表面処理またはコーティングに特徴のあるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
9
光フィルタ;光スクリーン用の発光物質の選択
08
色光,例.単色光,を作るもの;光の強度を減少するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
9
光フィルタ;光スクリーン用の発光物質の選択
16
光スクリーンの発光物質の選択
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!][IPC code unknown for F21Y 115/10]
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
奥 圭介 OKU, Keisuke; JP
柿下 健一 KAKISHITA, Kenichi; JP
大場 達也 OBA, Tatsuya; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; JP
優先権情報:
2015-15804410.08.2015JP
発明の名称: (EN) FLUORESCENT BODY–CONTAINING FILM AND BACKLIGHT UNIT
(FR) FILM CONTENANT UN CORPS FLUORESCENT ET UNITÉ DE RÉTROÉCLAIRAGE
(JA) 蛍光体含有フィルムおよびバックライトユニット
要約:
(EN) [Problem] To provide a fluorescent body–containing film and a backlight unit that can suppress deterioration of the fluorescent body and can be manufactured with high efficiency. [Solution] A fluorescent body–containing film (1) is obtained which includes: a first substrate film (10); and a fluorescent body–containing layer (30) in which a plurality of regions (35) that include fluorescent bodies (31) which deteriorate by reacting with oxygen when exposed to oxygen are disposed discretely upon the first substrate film (10), and a resin layer (38) that is impervious to oxygen is disposed between the regions (35) including the discretely disposed fluorescent bodies (31). The span S of the resin layer (38) between the regions (35) including the fluorescent bodies (31) is 0.01 ≤ S < 0.5 mm. The ratio of the volume Vp of the regions (35) including the fluorescent bodies (31) in the fluorescent body–containing layer (30) to the sum of the volume Vp and the volume Vb of the resin layer (38) is 0.1 ≤ Vp/(Vp+Vb) < 0.9.
(FR) Le problème décrit par l'invention est de fournir un film contenant un corps fluorescent et une unité de rétroéclairage pouvant supprimer la détérioration du corps fluorescent et pouvant être fabriquée avec une grande efficacité. La solution de l'invention porte sur l'obtention d'un film (1) contenant un corps fluorescent qui comprend : un premier film de substrat (10); et une couche (30) contenant des corps fluorescents dans laquelle plusieurs régions (35) qui comprennent des corps fluorescents (31) qui se détériorent en réagissant avec de l'oxygène lorsqu'ils sont exposés à de l'oxygène sont disposées discrètement sur le premier film de substrat (10); et une couche de résine (38) qui est imperméable à l'oxygène est disposée entre les régions (35) comprenant les corps fluorescents (31) disposés discrètement. L'envergure S de la couche de résine (38) entre les régions (35) comprenant les corps fluorescents (31) est de 0,01 ≤ S < 0,5 mm. Le rapport du volume Vp des régions (35) comprenant les corps fluorescents (31) dans la couche (30) contenant les corps fluorescents à la somme du volume Vp et du volume Vb de la couche de résine (38) est 0,1 ≤ Vp / (Vp + Vb) < 0,9.
(JA) 【課題】蛍光体の劣化を抑制することができ、製造効率の高い蛍光体含有フィルムおよびバックライトユニットを提供する。 【解決手段】第1の基材フィルム(10)と、第1の基材フィルム(10)上において、酸素に暴露されると酸素と反応して劣化する蛍光体(31)を含む領域(35)が複数、離散的に配置され、離散的に配置された蛍光体(31)を含む領域(35)間に、酸素に対する不透過性を有する樹脂層(38)が配置される蛍光体含有層(30)とを含む蛍光体含有フィルム(1)とし、蛍光体(31)を含む領域(35)間の樹脂層(38)の幅Sを0.01≦S<0.5mm、蛍光体含有層(30)中における、蛍光体(31)を含む領域(35)の体積Vpの、その体積Vpと樹脂層(38)の体積Vbの和に対する比を0.1≦Vp/(Vp+Vb)<0.9とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2017026118KR1020180026489