国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022803) 摺動部材、転がり軸受および保持器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022803 国際出願番号: PCT/JP2016/072826
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 03.08.2016
IPC:
F16C 33/66 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 127/12 (2006.01) ,C09D 127/18 (2006.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,F16C 9/02 (2006.01) ,F16C 9/04 (2006.01) ,F16C 19/26 (2006.01) ,F16C 33/10 (2006.01) ,F16C 33/20 (2006.01) ,F16C 33/46 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30
玉軸受またはころ軸受の部品
66
潤滑からみた特別な部品または細部
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
18
テトラフルオロエテンの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
9
クランク軸受または連接棒軸受;連接棒の付属品
02
クランク軸受
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
9
クランク軸受または連接棒軸受;連接棒の付属品
04
連接棒軸受;それの付属品
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
22
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさのころをもつもの,例.針状ころ軸受
24
おもにラジアル荷重用
26
単列のころをもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
06
おもに金属で作られたすべり面
10
潤滑に関する構造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
20
おもにプラスチックからなるすべり面
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30
玉軸受またはころ軸受の部品
46
ころ用または針状ころ用保持器
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP
発明者:
多田 晶美 TADA, Masami; JP
佐藤 洋司 SATO, Yoji; JP
代理人:
和気 光 WAKI, Hikaru; JP
和気 操 WAKI, Misao; JP
優先権情報:
2015-15373503.08.2015JP
発明の名称: (EN) SLIDING MEMBER, ROLLER BEARING AND RETAINER
(FR) ÉLÉMENT COULISSANT, PALIER À ROULEAUX ET DISPOSITIF DE RETENUE
(JA) 摺動部材、転がり軸受および保持器
要約:
(EN) A sliding member is provided which has a sliding surface with excellent sliding properties even under conditions of high surface pressure, high sliding speed and being in lubricant; a roller bearing and a retainer are also provided. This sliding member is used in a lubricated environment and has a sliding layer which is formed on an iron-base metal substrate. The sliding layer comprises an underlayer which is disposed on the iron-base metal substrate and which contains a heat resistant resin and a first fluororesin, and a second fluororesin layer disposed on the underlayer surface. The heat resistant resin is a resin which, in the main chain of the polymer structure, contains carbon atoms and at least one of oxygen atoms, nitrogen atoms and sulfur atoms, and the second fluororesin layer is a cross-linked fluororesin layer which is cross-linked at least near the surface layer.
(FR) L'invention concerne un élément coulissant qui a une surface de glissement avec d'excellentes propriétés de glissement, même dans des conditions de pression de surface élevée, une vitesse de glissement élevée et étant dans du lubrifiant ; l'invention concerne également un palier à rouleaux et un dispositif de retenue. Cet élément coulissant est utilisé dans un environnement lubrifié et a une couche de glissement qui est formée sur un substrat métallique à base de fer. La couche de glissement comprend une couche sous-jacente qui est disposée sur le substrat métallique à base de fer et qui contient une résine résistant à la chaleur et une première résine fluorée, et une seconde couche de résine fluorée disposée sur la surface de la couche sous-jacente. La résine résistant à la chaleur est une résine qui, dans la chaîne principale de la structure polymère, contient des atomes de carbone et au moins un élément parmi des atomes d'oxygène, des atomes d'azote et des atomes de soufre, et la seconde couche de résine fluorée est une couche de résine fluorée réticulée qui est réticulée au moins à proximité de la couche de surface.
(JA) 潤滑油中、高滑り速度、高面圧の条件下においても、摺動性に優れた摺動面を有する摺動部材、転がり軸受および保持器を提供する。油潤滑環境下で使用され、鉄系金属基材上に形成された摺動層を有する摺動部材であり、この摺動層は、鉄系金属基材表面に耐熱性樹脂および第一のフッ素樹脂を含む下地層と、この下地層表面に第二のフッ素樹脂層とを有し、耐熱性樹脂は、炭素原子と共に、酸素原子、窒素原子および硫黄原子の少なくとも1つの原子を高分子構造の主鎖に含む樹脂であり、第二のフッ素樹脂層は少なくとも表面層近傍が架橋されてなる架橋フッ素樹脂層である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP2017032141IN201817007540CN108026973ID2018/10405