16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022714) 触媒加熱装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022714 国際出願番号: PCT/JP2016/072517
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 01.08.2016
IPC:
F01N 3/20 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,B60W 10/06 (2006.01) ,B60W 10/30 (2006.01) ,B60W 20/00 (2016.01) ,F01N 3/24 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
30
付属装置の制御を含むもの,例.空気調節用圧縮機,オイルポンプ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
出願人:
イマジニアリング株式会社 IMAGINEERING, INC. [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目4番4 7-4-4, Minatojimaminami-machi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500047, JP
発明者:
池田 裕二 IKEDA Yuji; JP
優先権情報:
2015-15205431.07.2015JP
発明の名称: (EN) CATALYST HEATING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CHAUFFAGE DE CATALYSEUR
(JA) 触媒加熱装置
要約:
(EN) [Problem] To shorten the time to heat a catalyst without greatly increasing costs. [Solution] A catalyst heating device 1 heats a catalyst located in a vehicle exhaust passage 5, and includes: a water reservoir 2 that is provided to the lower surface of the exhaust passage 5 upstream of a purification catalyst 6; an electromagnetic-wave radiating device 3 that is located above the water reservoir 2, and radiates electromagnetic waves so as to heat water stored in the water reservoir 2 and generate steam; and a control device 4 that controls the electromagnetic-wave radiating device 3. The control device 4 controls the electromagnetic-wave radiating device 3 such that electromagnetic waves are radiated from the electromagnetic-wave radiating device 3 for a predetermined time when the vehicle is started or when shifting from a hybrid mode to an engine mode.
(FR) [Problème] Réduire le temps pour chauffer un catalyseur sans augmenter considérablement les coûts. [Solution] Un dispositif de chauffage de catalyseur 1 chauffe un catalyseur situé dans un passage d'échappement de véhicule 5, et comprend : un réservoir d'eau 2 qui est fourni sur la surface inférieure du passage d'échappement 5 en amont d'un catalyseur de purification 6 ; un dispositif de rayonnement d'ondes électromagnétiques 3 qui est situé au-dessus du réservoir d'eau 2 et qui émet des ondes électromagnétiques pour chauffer l'eau stockée dans le réservoir d'eau 2 et générer de la vapeur ; et un dispositif de commande 4 qui commande le dispositif de rayonnement d'ondes électromagnétiques 3. Le dispositif de commande 4 commande le dispositif de rayonnement d'ondes électromagnétiques 3 de telle sorte que des ondes électromagnétiques sont émises à partir du dispositif de rayonnement d'ondes électromagnétiques 3 pendant un temps prédéterminé lorsque le véhicule est démarré ou lorsqu'il passe d'un mode hybride à un mode moteur.
(JA) 【課題】大きな高コスト化を伴うことなく、触媒加熱の時間を短縮する。触媒加熱装置1は、車の排気通路5に配備される触媒を加熱する加熱装置1であって、排気通路5の浄化触媒6の上流下面に設けた水溜まり部2と、水溜り部2の上方に配備され、電磁波を放射することにより該水溜り部2に貯蔵された水分を加熱して水蒸気を発生させる電磁波放射装置3と、電磁波放射装置3を制御する制御装置4を備え、前記制御装置4は、前記車の始動時又はハイブリッドモードからエンジンモードに移行する場合において、所定時間にわたり電磁波放射装置3から電磁波を放射させるように電磁波放射装置3を制御する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20190010846