16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022597) アルミニウム系合金の溶射材料および溶射皮膜
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022597 国際出願番号: PCT/JP2016/072058
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 27.07.2016
IPC:
C22C 21/06 (2006.01) ,C23C 4/08 (2016.01)
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
06
次に多い成分としてマグネシウムを含むもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
4
溶解被覆材料のスプレーによる被覆,例.火炎,プラズマまたは放電によるもの
04
被覆材料に特徴のあるもの
06
金属質材料
08
金属元素のみを含むもの
出願人:
公立大学法人大阪府立大学 OSAKA PREFECTURE UNIVERSITY PUBLIC CORPORATION [JP/JP]; 大阪府堺市中区学園町1番1号 1-1, Gakuen-cho, Naka-ku, Sakai-shi, Osaka 5998531, JP
発明者:
東 健司 HIGASHI, Kenji; JP
井上 博之 INOUE, Hiroyuki; JP
上杉 徳照 UESUGI, Tokuteru; JP
代理人:
野河 信太郎 NOGAWA, Shintaro; JP
甲斐 伸二 KAI, Shinji; JP
金子 裕輔 KANEKO, Yusuke; JP
稲本 潔 INAMOTO, Kiyoshi; JP
優先権情報:
2015-15332003.08.2015JP
2015-20401315.10.2015JP
発明の名称: (EN) ALUMINUM ALLOY THERMAL SPRAY MATERIAL AND THERMAL SPRAY FILM
(FR) MATÉRIAU DE PULVÉRISATION THERMIQUE D'ALLIAGE D'ALUMINIUM ET FILM DE PULVÉRISATION THERMIQUE
(JA) アルミニウム系合金の溶射材料および溶射皮膜
要約:
(EN) An aluminum alloy thermal spray material that is an aluminum alloy, which has aluminum as the main component and is formed by i) adding a first metal, or ii) adding a first metal and a second metal, wherein: the first metal is at least one kind selected from yttrium, lithium, zinc, bismuth, tin and calcium, greater than 0 to 3 weight% of which is contained in the aluminum alloy; and the second metal is magnesium, greater than 0 to 6 weight% of which is contained in the aluminum alloy.
(FR) L'invention concerne un matériau de pulvérisation thermique d'alliage d'aluminium qui est un alliage d'aluminium, dont le composant principal est l'aluminium et qui est formé i) en ajoutant un premier métal, ou ii) en ajoutant un premier métal et un second métal, le premier métal étant au moins un type choisi parmi l'yttrium, le lithium, le zinc, le bismuth, l'étain et le calcium, dont plus de 0 à 3 % en poids sont contenus dans l'alliage d'aluminium; et le second métal étant le magnésium, dont plus de 0 à 6 % en poids sont contenus dans l'alliage d'aluminium.
(JA) アルミニウムを主成分とし、i)第1金属が添加されるか、またはii)第1金属と第2金属とが添加されて形成されるアルミニウム系合金であり、前記第1金属が、イットリウム、リチウム、亜鉛、ビスマス、スズおよびカルシウムから選択される少なくとも1種でありかつ前記アルミニウム系合金中に0より多く3重量%以下含まれ、前記第2金属が、マグネシウムでありかつ前記アルミニウム系合金中に0より多く6重量%以下含まれるアルミニウム系合金の溶射材料。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)