16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022545) マスタシリンダユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022545 国際出願番号: PCT/JP2016/071713
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 25.07.2016
IPC:
B60T 8/17 (2006.01) ,B60T 11/20 (2006.01) ,B60T 17/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
11
補助動力または駆動力のないまたはそのような補助動力や駆動力と無関係なところでの初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達
10
流体手段,例.液圧,によって伝達するもの
16
主制御,例.マスタシリンダ
20
タンデム式,並列式,または他の複式マスターシリンダ装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
17
グループ8/00,13/00または15/00に包含されない,またはその他の独特の特色を示す制動方式の構成部品,細部または付属品
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
輿水 長典 KOSHIMIZU Naganori; JP
大和田 寛 OWADA Hiroshi; JP
大澤 俊哉 OOSAWA Toshiya; JP
丸尾 亮平 MARUO Ryohei; JP
代理人:
志賀 正武 SHIGA Masatake; JP
優先権情報:
2015-15277431.07.2015JP
発明の名称: (EN) MASTER CYLINDER UNIT
(FR) UNITÉ DE MAÎTRE-CYLINDRE
(JA) マスタシリンダユニット
要約:
(EN) The present invention is provided with: a simulator pressure chamber which communicates with a pressure chamber of a master cylinder, and which causes a simulator piston to move as a result of introduced hydraulic pressure; an impelling chamber having, disposed therein, an impelling mechanism for impelling the simulator piston against the hydraulic pressure introduced into the simulator pressure chamber; a simulator replenishment chamber which communicates with a master replenishment chamber; a first seal member which demarcates the simulator replenishment chamber and the simulator pressure chamber; and a second seal member which demarcates the simulator replenishment chamber and the impelling chamber, and which allows the flow of a brake fluid from the simulator replenishment chamber to the impelling chamber when a pressure difference is generated between the simulator replenishment chamber and the impelling chamber.
(FR) La présente invention comprend : une chambre de pression de simulateur qui communique avec une chambre de pression d'un maître-cylindre, et qui amène un piston de simulateur à se déplacer sous l'effet d'une pression hydraulique introduite ; une chambre de poussée comportant, disposé en son sein, un mécanisme de poussée permettant de pousser le piston de simulateur contre la pression hydraulique introduite dans la chambre de pression de simulateur ; une chambre de remplissage de simulateur qui communique avec une chambre de remplissage maître ; un premier élément d'étanchéité qui délimite la chambre de remplissage de simulateur et la chambre de pression de simulateur ; et un second élément d'étanchéité qui délimite la chambre de remplissage de simulateur et la chambre de poussée, et qui permet l'écoulement d'un fluide de freinage de la chambre de remplissage de simulateur vers la chambre de poussée lorsqu'une différence de pression est générée entre la chambre de remplissage de simulateur et la chambre de poussée.
(JA) マスタシリンダの圧力室に連通され、導入される液圧によってシミュレータピストンを移動させるシミュレータ圧力室と、シミュレータ圧力室に導入される液圧に抗してシミュレータピストンを付勢する付勢機構が配置される付勢室と、マスタ補給室に連通されるシミュレータ補給室と、シミュレータ補給室とシミュレータ圧力室とを区画する第1のシール部材と、シミュレータ補給室と付勢室とを区画して、シミュレータ補給室と付勢室との間に圧力差が生じたときに、シミュレータ補給室から付勢室へのブレーキ液の流れを許容する第2のシール部材と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN107614336JPWO2017022545KR1020180034314DE112016003470US20180201247