16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022499) 酸化スズ、燃料電池用電極触媒、膜電極接合体及び固体高分子形燃料電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022499 国際出願番号: PCT/JP2016/071386
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 21.07.2016
IPC:
C01G 35/00 (2006.01) ,B01J 23/648 (2006.01) ,B01J 32/00 (2006.01) ,C01G 33/00 (2006.01) ,H01M 4/86 (2006.01) ,H01M 8/10 (2016.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
35
タンタル化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
54
グループ23/02から23/36までに分類される金属,酸化物または水酸化物と結合したもの
56
白金族金属
64
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムと結合したもの
648
バナジウム,ニオブまたはタンタル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
32
触媒担体一般
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
33
ニオブ化合物
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
10
固体電解質をもつ燃料電池
出願人:
三井金属鉱業株式会社 MITSUI MINING & SMELTING CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区大崎一丁目11番1号 1-11-1 Osaki, Shinagawa-ku, Tokyo 1418584, JP
発明者:
三宅 行一 MIYAKE, Koichi; JP
高橋 進 TAKAHASHI, Susumu; JP
渡邉 彦睦 WATANABE, Hiromu; JP
阿部 直彦 ABE, Naohiko; JP
附田 龍馬 TSUKUDA, Ryoma; JP
網谷 憲一 AMITANI, Kenichi; JP
谷口 浩司 TANIGUCHI, Koji; JP
高橋 広己 TAKAHASHI, Hiroki; JP
米田 佳弘 YONEDA, Yoshihiro; JP
加藤 和彦 KATO, Kazuhiko; JP
代理人:
特許業務法人翔和国際特許事務所 SHOWA INTERNATIONAL PATENT FIRM; 東京都港区赤坂二丁目5番7号NIKKEN赤坂ビル7階 NIKKEN AKASAKA BLDG., 7F., 5-7, Akasaka 2-chome, Minato-Ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2015-15429404.08.2015JP
発明の名称: (EN) TIN OXIDE, ELECTRODE CATALYST FOR FUEL CELLS, MEMBRANE ELECTRODE ASSEMBLY, AND SOLID POLYMER FUEL CELL
(FR) OXYDE D'ÉTAIN, CATALYSEUR D'ÉLECTRODE POUR PILES À COMBUSTIBLE, ENSEMBLE ÉLECTRODE À MEMBRANE, ET PILE À COMBUSTIBLE À POLYMÈRE SOLIDE
(JA) 酸化スズ、燃料電池用電極触媒、膜電極接合体及び固体高分子形燃料電池
要約:
(EN) Tin oxide includes at least one element A selected from the group consisting of tantalum, tungsten, niobium, and bismuth, and antimony. Suitably, the at least one element A selected from the group consisting of tantalum, tungsten, niobium, and bismuth, and antimony are dissolved in solid solution in the tin oxide. It is also suitable for the value of [mol number of the element A/mol number of antimony] which is the ratio of the mol number of the element A to the mol number of antimony to be 0.1 to 10.
(FR) La présente invention concerne de l'oxyde d'étain comprenant au moins un élément A sélectionné dans le groupe constitué du tantale, du tungstène, du niobium, et du bismuth, et de l'antimoine. D'une manière appropriée, ledit élément A sélectionné dans le groupe constitué du tantale, du tungstène, du niobium, et du bismuth, et de l'antimoine est dissous en solution solide dans l'oxyde d'étain. Il convient également que la valeur du [nombre de moles de l'élément A/nombre de moles d'antimoine] qui est le rapport du nombre de moles de l'élément A au nombre de moles de l'antimoine soit de 0,1 à 10.
(JA) 酸化スズは、タンタル、タングステン、ニオブ及びビスマスからなる群より選ばれる少なくとも1つの元素Aと、アンチモンとを含む。タンタル、タングステン、ニオブ及びビスマスからなる群より選ばれる少なくとも1つの元素A、並びに、アンチモンが、酸化スズ中に固溶していることが好適である。アンチモンのモル数に対する前記元素Aのモル数の比である〔前記元素Aのモル数/アンチモンのモル数〕の値が、0.1以上10以下であることも好適である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN107635923JPWO2017022499EP3333127US20180175398