国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022498) スチレン系樹脂組成物、発泡シート及びこれを用いた成形体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022498 国際出願番号: PCT/JP2016/071380
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 21.07.2016
IPC:
C08J 9/04 (2006.01) ,C08F 290/06 (2006.01) ,C08G 65/332 (2006.01) ,C08L 25/08 (2006.01) ,C08L 71/12 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
04
予め添加された発泡剤によって発生するガスを使用するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290
脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
02
不飽和末端基の導入により変性された重合体への
06
サブクラスC08Gに分類される重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
32
化学的後処理により変性された重合体
329
有機化合物による
331
酸素を含むもの
332
カルボキシル基,またはそのハライドまたはエステルを含むもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
25
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
炭化水素の単独重合体または共重合体
04
スチレンの単独重合体または共重合体
08
スチレンの共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
71
主鎖にエーテル結合を形成する反応によって得られるポリエーテルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
08
ヒドロキシ化合物またはその金属誘導体から誘導されたポリエーテル
10
フェノールから
12
ポリフェニレンオキシド
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
藤平 衛 FUJIHIRA Mamoru; JP
大坪 崇徳 Ootsubo Takanori; JP
代理人:
河野 通洋 KONO Michihiro; JP
優先権情報:
2015-15342703.08.2015JP
発明の名称: (EN) STYRENE RESIN COMPOSITION, FOAM SHEET AND MOLDED BODY USING SAME
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE DE STYRÈNE, FEUILLE DE MOUSSE ET CORPS MOULÉ FAISANT APPEL À CE DERNIER
(JA) スチレン系樹脂組成物、発泡シート及びこれを用いた成形体
要約:
(EN) Provided is a styrene resin composition which contains a polystyrene resin (A), a polyphenylene ether resin (B) and a foaming agent (C), and which is characterized in that: the polystyrene resin (A) is a hyperbranched resin that has a structure derived from a styrene monomer (a2) and a structure derived from a methacrylic acid (a3); (1) the polystyrene resin (A) has a weight average molecular weight of 200,000-700,000 as determined by a GPC-MALS method; and (2) the slope in the molecular weight range of 250,000-10,000,000 in a double logarithmic chart taking the molecular weight determined by a GPC-MALS method as abscissas and the radius of inertia as ordinate is 0.30-0.45. This styrene resin composition enables the adequate achievement of a foam sheet which has moldability, heat resistance, oil resistance and strength in a balanced manner, while having good productivity. Also provided are: a foam sheet which uses this styrene resin composition; and a molded body.
(FR) La présente invention concerne une composition de résine de styrène qui contient une résine de polystyrène (A), une résine d’éther de polyphénylène (B) et un agent d’expansion (C), et qui est caractérisée en ce que : la résine de polystyrène (A) est une résine hyper-ramifiée qui présente une structure dérivée d’un monomère styrène (a2) et une structure dérivée d’un acide méthacrylique (a3) ; (1) la résine de polystyrène (A) ayant un poids moléculaire moyen en poids de 200 000 à 700 000 tel que déterminé selon un procédé de GPC-MALS ; et (2) la pente dans la plage des poids moléculaires de 250 000 à 10 000 000 dans un diagramme logarithmique double prenant le poids moléculaire déterminé par GPC-MALS en abscisses et le rayon d’inertie en ordonnées est de 0,30 à 0,45. Cette composition de résine de styrène permet l’obtention adéquate d’une feuille de mousse présentant une aptitude au moulage, résistance à la chaleur, résistance à l’huile et résistance équilibrées, tout en offrant une bonne productivité. La présente invention décrit également : une feuille de mousse qui utilise cette composition de résine de styrène ; et un corps moulé.
(JA) ポリスチレン系樹脂(A)とポリフェニレンエーテル系樹脂(B)と発泡剤(C)とを含有する樹脂組成物であって、前記ポリスチレン系樹脂(A)が、スチレン系モノマー(a2)由来構造と、メタクリル酸(a3)由来構造とを有する多分岐状の樹脂であり、且つ (1)GPC-MALS法により求められる重量平均分子量が20万~70万であり、 (2)GPC-MALS法により求められる分子量を横軸、慣性半径を縦軸とした両対数グラフにおいて、分子量25万~1000万の領域での傾きが0.30~0.45であることを特徴とする、成形性、耐熱性、耐油性、強度をバランスよく兼ね備え、生産性も良好な発泡シートを好適に得ることができるスチレン系樹脂組成物、これを用いた発泡シート及び成形体を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)