16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022382) 振動装置及びカメラ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022382 国際出願番号: PCT/JP2016/069399
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 30.06.2016
IPC:
H04N 5/225 (2006.01) ,B06B 1/06 (2006.01) ,G03B 15/00 (2006.01) ,G03B 17/02 (2006.01) ,G03B 17/56 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
B 処理操作;運輸
06
機械的振動の発生または伝達一般
B
機械的振動の発生または伝達一般
1
振動数が亜音波,音波,超音波級の機械的振動を発生させる方法または装置
02
電気的エネルギーを利用するもの
06
圧電効果,電気ひずみを利用するもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
15
写真撮影をする特殊方法;その装置
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
17
カメラまたはカメラ本体の細部;その付属品
02
本体
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
17
カメラまたはカメラ本体の細部;その付属品
56
付属装置
出願人:
株式会社村田製作所 MURATA MANUFACTURING CO., LTD. [JP/JP]; 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号 10-1, Higashikotari 1-chome, Nagaokakyo-shi, Kyoto 6178555, JP
発明者:
藤本 克己 FUJIMOTO, Katsumi; JP
池内 伸介 IKEUCHI, Shinsuke; JP
西山 健次 NISHIYAMA, Kenji; JP
野村 雅信 NOMURA, Masanobu; JP
代理人:
特許業務法人 宮▲崎▼・目次特許事務所 MIYAZAKI & METSUGI; 大阪府大阪市中央区常盤町1丁目3番8号 中央大通FNビル Chuo Odori FN Bldg., 3-8, Tokiwamachi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5400028, JP
優先権情報:
2015-15402204.08.2015JP
発明の名称: (EN) VIBRATING DEVICE AND CAMERA
(FR) DISPOSITIF VIBRANT ET CAMÉRA
(JA) 振動装置及びカメラ
要約:
(EN) Provided is a vibrating device capable of advantageously removing water droplets and the like adhered to a cover or a lens, without imparting a large load on a piezoelectric vibrator. This vibrating device 2 is used in a camera body that includes a lens 9. The vibrating device comprises: a tubular vibrating body portion 12 provided with a piezoelectric vibrator 15; a tubular mode-converting coupling portion 21 coupled to one end of the tubular vibrating body portion 12; and a translucent body portion 22 joined to the mode-converting coupling portion 21. The translucent body portion 22 includes a translucent part disposed in front of the lens 9. The mode-converting coupling portion 21 includes a thin-walled portion having a thickness that is less than that of the tubular vibrating body portion 12.
(FR) L’invention concerne un dispositif vibrant capable d’éliminer avantageusement les gouttes d’eau et éléments similaires adhérant à un capot ou à une lentille, sans imposer de charge importante à un vibreur piézoélectrique. Le dispositif vibrant 2 est utilisé dans un corps de caméra qui comprend un objectif 9. Le dispositif vibrant comprend : une partie de corps vibrant tubulaire 12 dotée d’un vibreur piézoélectrique 15 ; une partie de couplage tubulaire à conversion de mode 21 couplée à une extrémité de la partie de corps vibrant tubulaire 12 ; et une partie de corps translucide 22 unie à la partie de couplage de conversion de mode 21. La partie de corps translucide 22 comprend une partie translucide disposée devant l’objectif 9. La partie de couplage à conversion de mode 21 comprend une partie à paroi mince ayant une épaisseur qui est inférieure à celle de la partie de corps vibrant tubulaire 12.
(JA) 圧電振動子に大きな負荷をかけることなく、カバーやレンズに付着した水滴等を優位に除去することができる、振動装置を提供する。 振動装置2は、レンズ9を有するカメラ本体に用いられる。振動装置は、圧電振動子15が設けられている筒状振動体部12と、筒状振動体部12の一端に連結された筒状のモード変換結合部21と、モード変換結合部21に接合されている透光体部22とを有する。透光体部22は、レンズ9の前方に配置された透光性部分を有する。モード変換結合部21は、筒状振動体部12よりも厚みの薄い薄肉部を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3276940JPWO2017022382US20180095272CN107852449