16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017022350) 電動車両の充電支援方法及び充電支援装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/022350 国際出願番号: PCT/JP2016/068369
国際公開日: 09.02.2017 国際出願日: 21.06.2016
予備審査請求日: 17.10.2016
IPC:
G06Q 50/10 (2012.01) ,B60L 3/00 (2006.01) ,B60L 11/18 (2006.01) ,G01C 21/26 (2006.01) ,G08G 1/01 (2006.01) ,G08G 1/13 (2006.01) ,G09B 29/00 (2006.01) ,G09B 29/10 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
10
サービス業
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
3
電気的推進車両の保安目的の電気的装置;変化,例.速度,減速,動力の消費,の監視操作
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
11
乗物の内部に動力供給源をもつ電気的推進装置
18
一次電池,二次電池,または燃料電池から動力を供給されるものを用いるもの
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21
航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置
26
道路網における航行に特に適合したもの
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
01
計数または制御されるべき交通量の検出
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
123
車両の位置の表示,例.時刻表によって運行される車両
127
中央ステーションに向かうもの
13
地図形式の表示装置
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
B
教育用または教示用の器具;盲人,聾者または唖者の教習,または意志を通じるための用具;模型;遊星儀;地球儀;地図;図表
29
地図;図面;海図;線図,例.道路線図
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
B
教育用または教示用の器具;盲人,聾者または唖者の教習,または意志を通じるための用具;模型;遊星儀;地球儀;地図;図表
29
地図;図面;海図;線図,例.道路線図
10
地点指示スポットまたは座標による位置指示器;地図の読取り補助具
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takaracho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
発明者:
鈴木 政康 SUZUKI, Masayasu; JP
井上 裕史 INOUE, Hirofumi; JP
代理人:
弁護士法人クレオ国際法律特許事務所 CREO LAW & INTELLECTUAL PROPERTY; 東京都中央区八重洲一丁目4番16号 東京建物八重洲ビル2階 Tokyo Tatemono Yaesu Bldg. 2F, 4-16, Yaesu 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030028, JP
優先権情報:
2015-15150831.07.2015JP
発明の名称: (EN) ELECTRIC VEHICLE CHARGING ASSISTANCE METHOD AND CHARGING ASSISTANCE DEVICE
(FR) PROCÉDÉ D'AIDE À LA CHARGE DE VÉHICULE ÉLECTRIQUE ET DISPOSITIF D'AIDE À LA CHARGE
(JA) 電動車両の充電支援方法及び充電支援装置
要約:
(EN) Provided is an electric vehicle charging assistance method with which it is possible to provide information that is useful for a user when selecting a charge spot. The present invention is configured to count a total use frequency for each charge spot in a prescribed period on the basis of probe data, as well as to discriminate the regional attribute per charge spot of an electric vehicle (30) that has used the charge spot, and to count, for each charge spot, a use frequency in a prescribed period of the electric vehicle (30) having a regional attribute belonging to a peripheral area of the charge spot. The present invention is also configured to calculate the ratio, with respect to the total use frequency, of the use frequency of the electric vehicle (30) having the regional attribute belonging to the peripheral area of the charge spot, and to present, when a request for information presentation is produced from an electric vehicle (α), a ratio per charge spot on a display (31b) provided to the electric vehicle (α) that made the request for information presentation.
(FR) L'invention concerne un procédé d'aide à la charge de véhicule électrique avec lequel il est possible de fournir des informations qui sont utiles pour un utilisateur lors de la sélection d'un point de charge. La présente invention est conçue pour compter une fréquence d'utilisation totale pour chaque point de charge dans une période prescrite sur la base de données de sonde, ainsi que pour discriminer l'attribut régional par point de charge d'un véhicule électrique (30) qui a utilisé le point de charge, et pour compter, pour chaque point de charge, une fréquence d'utilisation dans une période prescrite du véhicule électrique (30) ayant un attribut régional appartenant à une zone périphérique du point de charge. La présente invention est également conçue pour calculer le rapport, par rapport à la fréquence d'utilisation totale, de la fréquence d'utilisation du véhicule électrique (30) ayant l'attribut régional appartenant à la zone périphérique du point de charge, et pour présenter, lorsqu'une demande de présentation d'informations est produite par un véhicule électrique (α), un rapport par point de charge sur un écran d'affichage (31b) du véhicule électrique (α) qui a fait la demande de présentation d'informations.
(JA) 充電スポットの選択に際して、ユーザにとって有益な情報を提供することができる電動車両の充電支援方法を提供すること。 プローブデータに基づいて、充電スポットごとの所定期間の総使用頻度数をカウントすると共に、充電スポットごとの当該充電スポットを使用した電動車両(30)の地域属性を判別し、充電スポットごとに、当該充電スポットの周辺エリアに地域属性を有する電動車両(30)の所定期間の使用頻度数をカウントする。そして、充電スポットごとに、総使用頻度数に対する、当該充電スポットの周辺エリアに地域属性を有する電動車両(30)の使用頻度数の割合を算出し、電動車両(α)からの情報提示要求が生じたとき、充電スポットごとの割合を、情報提示要求を行った電動車両(α)が有するディスプレイ(31b)に提示する構成とした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)