国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014298) 膜カートリッジの再生方法

Pub. No.:    WO/2017/014298    International Application No.:    PCT/JP2016/071560
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Sat Jul 23 01:59:59 CEST 2016
IPC: B01D 65/06
B01D 67/00
C02F 3/12
Applicants: TOYOBO CO., LTD.
東洋紡株式会社
Inventors: KITAGAWA, Tooru
北河 享
MORITA, Junsuke
森田 純輔
HIGASHI, Masao
東 昌男
SHIMADA, Norifumi
島田 憲史
HIGAKI, Ayano
檜垣 綾乃
Title: 膜カートリッジの再生方法
Abstract:
【課題】失われたMBR用膜カートリッジの分離性能をカートリッジ形態のまま復活させ、あるいはより向上させることができるだけでなく、高い透水性と耐ファウリング性が長期間維持されるMBR用膜カートリッジの再生方法を提供すること。 【解決手段】活性汚泥の固液分離に使用した膜カートリッジを再生するに際し、第1の薬液含有水による洗浄工程、水洗工程、親水化溶液による第1の親水化工程、乾燥工程、親水化溶液による第2の親水化工程を順に行うことを特徴とする膜カートリッジの再生方法。