国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014289) 卵子採取針

Pub. No.:    WO/2017/014289    International Application No.:    PCT/JP2016/071462
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 22 01:59:59 CEST 2016
IPC: A61B 17/42
A61B 10/02
Applicants: KITAZATO CORPORATION
株式会社北里コーポレーション
NATURAL ART RESEARCH INSTITUTE, LTD.
株式会社Natural ART総合研究所
Inventors: INOUE, Futoshi
井上 太
TERAMOTO, Shokichi
寺元 章吉
Title: 卵子採取針
Abstract:
針を先端小径部、中間部、大径部の3段構成にして、先端小径部と中間部とを第1のテーパ部、中間部と大径部とを第2のテーパ部で夫々流体連通させ、先端小径部の内径は卵丘細胞の変形許容度に基づいて0.35mm以上、外径は小卵胞のサイズと傾斜尖端の傾斜角に基づいて0.7mm以下、長さは主席卵胞のサイズに基づいて10mm~25mmで形成し、中間部の内径は卵丘細胞のサイズに基づいて0.45mm以上、第1のテーパ部の内径は吸引時の卵子卵丘細胞複合体の急激な変形回復を抑制するように平均勾配を10%以下、先端小径部から中間部までの合計の長さは大径部が人体組織内に穿通されない長さで形成する。