このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017014283) 水添共役ジエン系重合体及びその製造方法、重合体組成物、架橋重合体、並びにタイヤ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/014283 国際出願番号: PCT/JP2016/071445
国際公開日: 26.01.2017 国際出願日: 21.07.2016
IPC:
C08F 8/04 (2006.01) ,B60C 1/00 (2006.01) ,C08F 236/10 (2006.01) ,C08F 297/04 (2006.01) ,C08L 15/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8
後処理による化学的変性
04
還元,例.水素添加
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
1
化学的な組成または組成物の物理的配列または混合により特徴づけられるタイヤ
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
236
1個以上の不飽和脂肪基をもち,その少なくとも1個が,2個以上の炭素―炭素二重結合を含有する化合物の共重合体
02
不飽和脂肪族基が2個の炭素―炭素二重結合を含有する単量体
04
共役系
10
ビニル芳香族単量体との
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
297
中間重合体を脱活性化することなくイオン触媒または配位触媒を用い,異なる単量体を連続して使用する重合によって得られる高分子化合物
02
アニオン触媒を用いるもの
04
ビニル芳香族単量体と共役ジエンとの重合によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
15
ゴム誘導体の組成物
出願人:
JSR株式会社 JSR CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目9番2号 9-2, Higashi-Shinbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058640, JP
発明者:
足立 拓海 ADACHI, Takumi; JP
田中 了司 TANAKA, Ryoji; JP
松本 貴臣 MATSUMOTO, Takaomi; JP
豊川 郁宏 TOYOKAWA, Fumihiro; JP
野坂 直矢 NOSAKA, Naoya; JP
代理人:
山田 強 YAMADA, Tsuyoshi; JP
優先権情報:
2015-14513822.07.2015JP
発明の名称: (EN) HYDROGENATED CONJUGATED DIENE POLYMER, PRODUCTION METHOD THEREFOR, POLYMER COMPOSITION, CROSSLINKED POLYMER, AND TIRE
(FR) POLYMÈRE DE TYPE DIÈNE CONJUGUÉ HYDROGÉNÉ AINSI QUE SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, COMPOSITION POLYMÈRE, POLYMÈRE RÉTICULÉ ET PNEU
(JA) 水添共役ジエン系重合体及びその製造方法、重合体組成物、架橋重合体、並びにタイヤ
要約:
(EN) A hydrogenated conjugated diene polymer being a hydrogenated product of a conjugated diene polymer having a structural unit derived from a conjugated diene compound and a structural unit derived from an aromatic vinyl compound. The conjugated diene compound includes butadiene; comprises a hydrogenated polymer wherein the structural unit derived from butadiene has a vinyl bond content of at least 55 ml%; and has a hydrogenation rate for the structural unit derived from butadiene of 91%-99%.
(FR) L'invention concerne un polymère de type diène conjugué hydrogéné, lequel est un produit hydrogéné d'un polymère de type diène conjugué possédant une unité structurelle dérivée d'un composé vinyle aromatique et une unité structurelle dérivée d'un composé diène conjugué. Dans ce polymère de type diène conjugué hydrogéné: le composé diène conjugué contient un butadiène; la teneur en liaison vinylique de l'unité structurelle dérivée de ce butadiène est obtenue par hydrogénation d'une quantité supérieure ou égale à 55% molaires du polymère; et le taux d'hydrogénation de l'unité structurelle dérivée du butadiène est compris entre 91 et 99%.
(JA) 共役ジエン化合物に由来する構造単位と、芳香族ビニル化合物に由来する構造単位とを有する共役ジエン系重合体の水添物であって、共役ジエン化合物がブタジエンを含み、該ブタジエンに由来する構造単位のビニル結合含量が55モル%以上の重合体を水素添加してなるものであり、かつ、ブタジエンに由来する構造単位の水素添加率が91%以上99%以下である水添共役ジエン系重合体とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)