国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014257) 酸性pH領域での抗体結合能が低下した抗体結合性タンパク質

Pub. No.:    WO/2017/014257    International Application No.:    PCT/JP2016/071356
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 22 01:59:59 CEST 2016
IPC: C07K 14/195
C07K 1/22
C07K 17/00
C07K 19/00
C12N 1/15
C12N 1/19
C12N 1/21
C12N 5/10
C12N 15/09
C12P 21/08
Applicants: KANEKA CORPORATION
株式会社カネカ
Inventors: NISHIHACHIJYO, Masakatsu
西八條 正克
NAKANO, Yoshiyuki
中野 喜之
KONOIKE, Fuminori
鴻池 史憲
TAKANO, Masayuki
高野 昌行
YOSHIDA, Shinichi
吉田 慎一
MINAKUCHI, Kazunobu
水口 和信
Title: 酸性pH領域での抗体結合能が低下した抗体結合性タンパク質
Abstract:
本発明は、担体に固定化してアフィニティー分離マトリックスを作製した場合に、酸性pH領域での抗体結合能が低下するプロテインAリガンドを提供する。本発明は、配列番号1~5に記載のプロテインAのE、D、A、B、またはCドメインに由来するアミノ酸配列において、Fc結合部位の疎水性アミノ酸残基を他の疎水性アミノ酸残基または極性無電荷アミノ酸残基に置換して得られるアミノ酸配列を含むタンパク質であって、前記置換前と比較して酸性pH領域での抗体結合能が低下していることを特徴とするタンパク質を提供する。