国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014208) ガス排出構造体及び射出成形金型

Pub. No.:    WO/2017/014208    International Application No.:    PCT/JP2016/071099
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Wed Jul 20 01:59:59 CEST 2016
IPC: B29C 45/34
B22C 9/06
B22D 17/22
B29C 33/10
Applicants: SANKO GOSEI LTD.
三光合成株式会社
Inventors: NUNOSE Hiroki
布瀬 博樹
KOBAYASHI Maki
小林 真紀
MITSUSHIMA Toshio
満嶋 敏雄
Title: ガス排出構造体及び射出成形金型
Abstract:
単位薄板2の片側平面3の反対側の平面6に突出部5の頂部平面7を当接させる態様で矩形溝4及び突出部5の方向を一致させ、揃えて複数積層し、その状態で平面6と突出部5の頂部平面7とを接合一体化することによって多数の矩形穴3と補強桟4とからなるガス排出構造体1を得る。 このガス排出構造体は、キャビティー内のガスを容易に排出できる効率の良い高い開口率を有し、組み立てや位置決め等の作業を必要としない一体構造であり、成形圧に耐える補強桟を有する構造であると共に直線状で段差のないガス排出路を有する。 また、このガス排出構造体1は単位薄板厚み1mm以下とし、矩形溝4の深さを0.03mm以下として、その幅と深さの比である幅/深さ比を50以上とし,また矩形溝4間長さを1mm以下、両端の末加工部分を0.5mm以上とし、積層枚数を5以上として形成することができる。