国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014177) 健康状態の評価方法及び抗がん剤に対する長期奏功性の予測方法

Pub. No.:    WO/2017/014177    International Application No.:    PCT/JP2016/070963
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Sat Jul 16 01:59:59 CEST 2016
IPC: G01N 33/50
A61K 31/4745
A61K 31/513
A61K 31/519
A61K 31/7068
A61K 39/395
A61P 35/00
A61P 35/02
C12Q 1/68
Applicants: TOPPAN PRINTING CO., LTD.
凸版印刷株式会社
NIPPON MEDICAL SCHOOL FOUNDATION
学校法人日本医科大学
Inventors: KITANO Shiro
北野 史朗
YAMADA Takeshi
山田 岳史
IWAI Takuma
岩井 拓磨
Title: 健康状態の評価方法及び抗がん剤に対する長期奏功性の予測方法
Abstract:
健康状態の評価方法は、腫瘍切除後の被検者から採取された体液試料の単位量当たりのセルフリーDNA量を測定し、測定された前記セルフリーDNA量を、基準値と比較し、前記被検者の健康状態を評価し、前記基準値が、予め設定された閾値;前記被検者から前記腫瘍切除前に採取された体液試料の単位量当たりのセルフリーDNA量;前記被検者から前記腫瘍切除後1週間から3ヶ月までの間に採取された体液試料の単位量当たりのセルフリーDNA量;及び前記被検者から前記体液試料の採取時までに採取された体液試料の単位量当たりのセルフリーDNA量のうちいずれか1つであり、前記被検者の健康状態を評価する際、前記セルフリーDNA量が前記基準値よりも高い場合に、前記被検者の腫瘍巣が増大している若しくは新たな転移が生じている、若しくは腫瘍巣が増大する若しくは新たな転移が生じる可能性が高い、又は前記被検者の腫瘍巣は増大しておらず、新たな転移も生じていないが、健康状態が悪化している若しくは悪化する可能性が高い、と評価する。