国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017014158) 熱可塑性樹脂フィルムとゴムの積層体、インナーライナー材および空気入りタイヤ

Pub. No.:    WO/2017/014158    International Application No.:    PCT/JP2016/070888
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 15 01:59:59 CEST 2016
IPC: C08L 21/00
B32B 25/08
B60C 5/14
C08K 3/06
C08K 5/06
C08K 5/17
C08K 5/34
C08K 5/3492
C08L 23/28
C08L 61/06
Applicants: THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD.
横浜ゴム株式会社
Inventors: SHIBATA, Hirokazu
柴田 寛和
Title: 熱可塑性樹脂フィルムとゴムの積層体、インナーライナー材および空気入りタイヤ
Abstract:
空気入りタイヤのインナーライナー材として用いることができる熱可塑性樹脂または熱可塑性エラストマー組成物のフィルムとゴム組成物の層との積層体において、熱可塑性樹脂または熱可塑性エラストマー組成物のフィルムとゴム組成物の層との界面の接着強度を改善する。熱可塑性樹脂または熱可塑性エラストマー組成物のフィルムとゴム組成物の層との積層体であって、ゴム組成物が、ゴム成分、フェノール類化合物とホルムアルデヒドとの縮合物、メチレンドナーおよび加硫剤を含み、ゴム成分の2.5~40質量%がハロゲン化イソモノオレフィン-p-アルキルスチレン共重合体であり、前記縮合物の配合量がゴム成分100質量部に対して0.5~20質量部であり、メチレンドナーの配合量がゴム成分100質量部に対して0.25~200質量部であることを特徴とする。