このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017013965) ガスシールドアーク溶接用フラックス入りワイヤ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/013965 国際出願番号: PCT/JP2016/067602
国際公開日: 26.01.2017 国際出願日: 14.06.2016
IPC:
B23K 35/368 (2006.01) ,B23K 35/30 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35
ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22
材料の組成または性質を特徴とするもの
36
非金属組成物の選定,例.被覆,フラックス;非金属組成物の選定に関連するハンダ付け材料または溶接材料の選定,両者の選定に関係するもの
368
芯材料の非金属組成物の選定,またはハンダ付け材料または溶接材料の選定に関係するもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35
ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22
材料の組成または性質を特徴とするもの
24
適当なハンダ付材料または溶接材料の選定
30
主成分が1550°C以下の融点をもつもの
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
山上 雅史 YAMAKAMI Masafumi; --
永見 正行 NAGAMI Masayuki; --
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2015-14336517.07.2015JP
発明の名称: (EN) WIRE CONTAINING FLUX FOR GAS SHIELD ARC WELDING
(FR) FIL CONTENANT UN FLUX POUR SOUDAGE À L’ARC SOUS ATMOSPHÈRE GAZEUSE
(JA) ガスシールドアーク溶接用フラックス入りワイヤ
要約:
(EN) A wire containing flux for gas shield arc welding in which a steel casing is filled with flux, wherein: the wire contains BaF2, C, Si, Mn, Al, Mg, Ni, Zr, Fe, and Li in prescribed amounts per total mass of wire; and the value expressed by BaF2 content/(Al content+Zr content) is 2.1-20.0.
(FR) L'invention concerne un fil contenant un flux pour soudage à l'arc sous protection gazeuse dans lequel un boîtier en acier est rempli d'un flux, le fil contenant du BaF2, du C, du Si, du Mn, de l'Al, du Mg, du Ni, du Zr, du Fe et du Li dans des quantités prescrites par masse totale de fil; et la valeur exprimée par teneur en BaF2/teneur en Al + teneur en Zr) étant de 2,1 à 20,0.
(JA) 鋼製外皮内にフラックスが充填されたガスシールドアーク溶接用フラックス入りワイヤであって、ワイヤ全質量あたり、BaF、C、Si、Mn、Al、Mg、Ni、Zr、Fe、Liを所定量含有し、BaFの含有量/(Alの含有量+Zrの含有量)の値が2.1以上20.0以下である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)