このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017013914) 両面粘着テープ、当該両面粘着テープを備える電子機器、前記両面粘着テープを備えた解体構造、接着構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/013914 国際出願番号: PCT/JP2016/062477
国際公開日: 26.01.2017 国際出願日: 20.04.2016
IPC:
C09J 7/02 (2006.01) ,B32B 5/20 (2006.01) ,C08J 9/32 (2006.01) ,C09J 5/06 (2006.01) ,C09J 201/00 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
02
担体上のもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
18
発泡材料または特に多孔性の材料を含む層を特徴とするもの
20
原位置で発泡させられるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
32
マイクロバルーンを含む組成物からのもの,例.シンタクチックフオーム
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
5
一般的接着方法;他の分類に規定されない接着方法,例.下塗りに関連するもの
06
適用接着剤の加熱を含むもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201
不特定の高分子化合物に基づく接着剤
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1 Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
三星 正彦 MITSUBOSHI Masahiko; JP
代理人:
渡邊 薫 WATANABE Kaoru; JP
優先権情報:
2015-14421321.07.2015JP
発明の名称: (EN) DOUBLE-SIDED ADHESIVE TAPE, ELECTRONIC INSTRUMENT PROPIDED WITH SAID DOUBLE-SIDED ADHESIVE TAPE, DISASSEMBLY STRUCTURE PROVIDED WITH SAID DOUBLE-SIDED ADHESIVE TAPE, AND ADHERED STRUCTURE
(FR) RUBAN ADHÉSIF DOUBLE FACE, INSTRUMENT ÉLECTRONIQUE POURVU DUDIT RUBAN ADHÉSIF DOUBLE-FACE, STRUCTURE DE DÉSASSEMBLAGE POURVUE DUDIT RUBAN ADHÉSIF DOUBLE-FACE ET STRUCTURE COLLÉE
(JA) 両面粘着テープ、当該両面粘着テープを備える電子機器、前記両面粘着テープを備えた解体構造、接着構造
要約:
(EN) Provided is an adhesion technique for delaminating a material of interest while satisfying the requirements for the reliability assurance temperature for the material, with a view to reproduce the material. A double-sided adhesive tape comprising a pair of adhesive layers and an electrically conductive heat-generating layer arranged between the pair of adhesive layers, wherein at least one of the pair of adhesive layers contains a thermal foaming agent, and the end face of the electrically conductive heat-generating layer projects from the end face of at least one of the adhesive layers.
(FR) L'invention concerne une technique d'adhésion pour délaminer un matériau d'intérêt tout en satisfaisant aux exigences en matière de température garantissant la fiabilité du matériau, en vue de reproduire le matériau. Un ruban adhésif double face comprend deux couches adhésives et une couche de génération de chaleur électriquement conductrice disposée entre les deux couches adhésives, l'une au moins des deux couches adhésives contenant un agent de dilatation thermique et la face d'extrémité de la couche de génération de chaleur électriquement conductrice faisant saillie à partir de la face d'extrémité de l'une au moins des couches adhésives.
(JA) 被着体の信頼性保証温度条件を満たしながら、当該被着体の再生を前提として斯かる被着体を剥離することができる接着技術を提供する。 一対の粘着層と、一対の粘着層の間に設けられる導電発熱層と、を備え、一対の粘着層のうち少なくとも一方は、熱発泡剤を含み、前記導電発熱層の端面は、少なくとも一方の粘着層の端面よりも突出する、両面粘着テープ。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)