国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017013722) 遮断制御方法、及びそれを用いた電力変換装置

Pub. No.:    WO/2017/013722    International Application No.:    PCT/JP2015/070612
Publication Date: Fri Jan 27 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Sat Jul 18 01:59:59 CEST 2015
IPC: H02B 1/30
Applicants: HITACHI INDUSTRIAL EQUIPMENT SYSTEMS CO., LTD.
株式会社日立産機システム
Inventors: ARAO Yusuke
荒尾 祐介
EJIMA Shingo
江島 伸悟
Title: 遮断制御方法、及びそれを用いた電力変換装置
Abstract:
インターロック制御において、異常操作時に、安全なインターロックを行い、作業者に警告を与えるような仕組みを提供することを目的とする。 上記目的を達成するために、2つの信号の遷移状態により装置の遮断状態を決定する遮断制御方法であって、2つの信号が予め定めた遮断状態に該当する場合に、前記装置に遮断信号を出力する第1のステップと、2つの信号の状態の両方が予め定めた遮断状態となった後に2つの信号の両方を予め定めた遮断解除状態とする第2のステップと、装置の遮断状態を解除して、リセット処理をすることなく装置を起動する第3のステップとを備える構成とする。これにより、機能が正常に動作している時に煩雑な作業を行わず、異常時に警告を与えることができる。