国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017010557) 酸化物粒子の製造方法

Pub. No.:    WO/2017/010557    International Application No.:    PCT/JP2016/070919
Publication Date: Fri Jan 20 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 15 01:59:59 CEST 2016
IPC: C01G 49/08
C01B 13/32
C01F 17/00
C01G 49/06
Applicants: M. TECHNIQUE CO., LTD.
エム・テクニック株式会社
Inventors: ENOMURA Masakazu
榎村眞一
HONDA Daisuke
本田大介
Title: 酸化物粒子の製造方法
Abstract:
酸化物粒子の結晶性を向上させ、より望ましくは単結晶の酸化物粒子を安定して得ることができる酸化物粒子の製造方法を提供することを課題とする。 第1の流体と第2の流体とを含む、少なくとも2つの被処理流体を備え、第1の流体と第2の流体とのうちの一方は少なくとも酸化物粒子原料を溶媒に混合させた酸化物原料液であり、第1の流体と第2の流体とのうちの他方は少なくとも塩基性物質を溶媒に混合した酸化物析出溶媒であり、対向して配設された、接近離反可能な相対的に回転する処理用面間で第1の流体と第2の流体とを混合させ、酸化物粒子が析出した混合流体を上記処理用面間から吐出させる。上記処理用面間に導入する第1の流体の温度と、上記処理用面間に導入する第2の流体の温度と、第1の流体と第2の流体との混合時の温度とからなる群から選択された少なくとも1つを変化させることで、上記処理用面間から吐出させる酸化物粒子の結晶性を制御する。