国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017010544) 多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞由来の心筋細胞の凍結保存方法

Pub. No.:    WO/2017/010544    International Application No.:    PCT/JP2016/070816
Publication Date: Fri Jan 20 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 15 01:59:59 CEST 2016
IPC: C12N 5/10
A61K 35/34
A61P 9/00
A61P 9/04
A61P 9/10
C12N 5/071
C12N 5/074
C12N 5/0775
C12Q 1/02
Applicants: TERUMO KABUSHIKI KAISHA
テルモ株式会社
OSAKA UNIVERSITY
国立大学法人大阪大学
Inventors: OHASHI, Fumiya
大橋文哉
MIYAGAWA, Shigeru
宮川繁
SAWA, Yoshiki
澤芳樹
MASUDA, Shigeo
増田茂夫
FUKUSHIMA, Satsuki
福嶌五月
SAITO, Atsuhiro
齋藤充弘
Title: 多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞由来の心筋細胞の凍結保存方法
Abstract:
分化多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞由来の心筋細胞の機能を維持したまま、未分化の多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞の造腫瘍性を低減させる凍結保存方法を提供する。 多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞由来の心筋細胞の凍結保存方法であって、多能性幹細胞または脂肪組織もしくは骨髄由来の間葉系幹細胞から心筋細胞への分化誘導を受けた細胞集団から細胞を解離するステップを含む方法。