このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017010522) 作業車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/010522 国際出願番号: PCT/JP2016/070709
国際公開日: 19.01.2017 国際出願日: 13.07.2016
IPC:
F02D 29/02 (2006.01) ,B60K 6/46 (2007.10) ,B60W 10/06 (2006.01) ,B60W 20/00 (2016.01) ,E02F 9/22 (2006.01) ,F02D 29/00 (2006.01) ,F02D 29/04 (2006.01) ,F02D 29/06 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
02
車両を駆動する機関に特有のもの;可変ピッチのプロペラを駆動する機関に特有のもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
46
シリーズ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
E 固定構造物
02
水工;基礎;土砂の移送
F
掘削;土砂の移送
9
グループ3/00から7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
20
駆動体;制御装置
22
水圧式または空気圧式駆動体
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
04
ポンプ駆動の機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
06
発電機駆動の機関に特有のもの
出願人:
株式会社KCM KCM CORPORATION [JP/JP]; 兵庫県加古郡稲美町岡2680番地 2680, Oka, Inami-cho, Kako-gun, Hyogo 6751113, JP
発明者:
木村 祥太 KIMURA Shota; JP
森木 秀一 MORIKI Hidekazu; JP
尾坂 忠史 OSAKA Tadashi; JP
伊藤 徳孝 ITOU Noritaka; JP
兵藤 幸次 HYODO Koji; JP
武田 和也 TAKEDA Kazuya; JP
代理人:
特許業務法人開知国際特許事務所 KAICHI IP; 東京都中央区日本橋室町四丁目3番16号 3-16, Nihonbashi-muromachi 4-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030022, JP
優先権情報:
2015-13965713.07.2015JP
発明の名称: (EN) WORK VEHICLE
(FR) VÉHICULE DE TRAVAIL
(JA) 作業車両
要約:
(EN) The present invention is provided with: a work machine (150) driven by a plurality of actuators; a work machine lever (222) for controlling operation of the plurality of actuators; a hydraulic pump (171) and a hydraulic motor (172) which convert motive power outputted by an engine (201) to hydraulic pressure and transmit the same to wheels (1); and a control device (240) configured so as to control the rotation speed of the engine in a range at or below a standard limit value according to an output request command to the engine. The control device (240) performs a limiting process to limit the rotation speed of the engine to a value lower than the standard limit value if the actual traveling speed of a wheel loader has exceeded a traveling speed threshold which is established according to a cargo amount.
(FR) La présente invention concerne une machine de travail (150) entraînée par une pluralité d'actionneurs ; un levier de la machine de travail (222) pour commander le fonctionnement de la pluralité d'actionneurs ; une pompe hydraulique (171) et un moteur hydraulique (172) qui convertissent la puissance motrice délivrée par un moteur (201) en pression hydraulique et transmettent cette dernière à des roues (1) ; et un dispositif de commande (240) configuré de manière à commander la vitesse de rotation du moteur dans une plage au niveau d'une valeur limite standard ou inférieure à celle-ci selon une commande de demande de sortie envoyée au moteur. Le dispositif de commande (240) effectue un processus de limitation pour limiter la vitesse de rotation du moteur à une valeur inférieure à la valeur limite standard si la vitesse de déplacement réelle d'une chargeuse sur roues a dépassé un seuil de vitesse de déplacement qui est établi en fonction d'une quantité de chargement.
(JA) 複数のアクチュエータにより駆動される作業機(150)と、複数のアクチュエータの動作を制御するための作業機レバー(222)と、エンジン(201)から出力される動力を油圧に変換して車輪(1)へ伝達する油圧ポンプ(171)及び油圧モータ(172)と、エンジンへの出力要求指令に応じてエンジンの回転数を基準制限値以下の範囲で制御するように構成された制御装置(240)とを備える。制御装置(240)は、ホイールローダの実走行速度が積荷量に応じて定められる走行速度閾値を超えた場合、基準制限値より低い値にエンジンの回転数を制限する制限処理を実行する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)