国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017010390) 延伸フィルム、延伸フィルムの製造方法、および、ポリアミド樹脂組成物

Pub. No.:    WO/2017/010390    International Application No.:    PCT/JP2016/070081
Publication Date: Fri Jan 20 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Fri Jul 08 01:59:59 CEST 2016
IPC: C08L 77/06
B29C 55/12
C08G 69/26
C08J 5/18
C08K 5/134
B29K 77/00
B29L 7/00
Applicants: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
三菱瓦斯化学株式会社
Inventors: OTSUKA Kosuke
大塚 浩介
KATO Tomonori
加藤 智則
Title: 延伸フィルム、延伸フィルムの製造方法、および、ポリアミド樹脂組成物
Abstract:
延伸倍率の高い延伸フィルム、延伸フィルムの製造方法、および、ポリアミド樹脂組成物の提供。 本発明の延伸フィルムは、ポリアミド樹脂100重量部に対し、一般式(1)で表される化合物を0.5~15重量部含み、前記ポリアミド樹脂が、ジアミン由来の構成単位とジカルボン酸由来の構成単位から構成され、前記ジアミン由来の構成単位の50モル%以上がキシリレンジアミンに由来し、前記ジカルボン酸由来の構成単位の50モル%以上が、炭素原子数4~20のα,ω-直鎖脂肪族ジカルボン酸に由来する;一般式(1)中、R1は、炭素数1~10のアルキル基であり、R2は、炭素数2~12のアルキル基であり、nは1~3の整数である。