このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017010189) 塗膜形成用組成物及び電子部品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/010189 国際出願番号: PCT/JP2016/066627
国際公開日: 19.01.2017 国際出願日: 03.06.2016
IPC:
C09D 133/04 (2006.01) ,C03C 8/16 (2006.01) ,C09D 4/02 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,H01B 3/00 (2006.01) ,H01B 3/02 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
8
ほうろう;うわ薬;非フリット添加物をもつフリット組成物である溶融封止剤組成物
14
非フリット添加物をもつガラスフリット混合物,例.乳白剤,着色剤,ミル添加物
16
ビヒクルまたは懸濁化剤をもつもの,例.スリップ
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
4
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー,少なくとも1つの重合性不飽和炭素―炭素結合を持つ有機非高分子化合物に基づくもの
02
アクリル単量体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
02
主として非有機物質からなるもの
出願人:
株式会社村田製作所 MURATA MANUFACTURING CO., LTD. [JP/JP]; 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号 10-1, Higashikotari 1-chome, Nagaokakyo-shi, Kyoto 6178555, JP
発明者:
阪田 智則 SAKATA, Tomonori; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2015-14149015.07.2015JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR FORMING COATING FILM, AND ELECTRONIC COMPONENT
(FR) COMPOSITION DE FORMATION D'UN FILM DE REVÊTEMENT, ET COMPOSANT ÉLECTRONIQUE
(JA) 塗膜形成用組成物及び電子部品
要約:
(EN) This composition for forming a coating film contains at least 5 parts by weight to 20 parts by weight of a first resin composition, 5 parts by weight to 20 parts by weight of a second resin composition, and 40 parts by weight to 65 parts by weight of an inorganic powder, and is characterized in that the first resin composition is a poly(meth)acrylate ester having a glass transition temperature Tg ≤ -20°C, and the second resin composition is a compound having one or more of each of the structures represented by general formulas (1) and (2). R1 in general formula (1) and R2 in general formula (2) are each independently a hydrogen atom or a methyl group. In general formula (2), X is an arbitrary substituent that is not a hydrogen atom.
(FR) La présente invention concerne une composition de formation d'un film de revêtement qui contient au moins de 5 parties en poids à 20 parties en poids d'une première composition de résine, de 5 parties en poids à 20 parties en poids d'une seconde composition de résine, et de 40 parties en poids à 65 parties en poids d'une poudre inorganique, et est caractérisée en ce que la première composition de résine est un ester poly(méth)acrylate présentant une température de transition vitreuse Tg ≤ -20°C, et la seconde composition de résine est un composé ayant une ou plusieurs de chacune des structures représentées par les formules générales (1) et (2). R1 dans la formule générale (1) et R2 dans la formule générale (2) sont chacun indépendamment un atome d'hydrogène ou un groupe méthyle. Dans la formule générale (2), X est un substituant arbitraire qui n'est pas un atome d'hydrogène.
(JA) 本発明の塗膜形成用組成物は、少なくとも第1の樹脂組成物5重量部以上20重量部以下と、第2の樹脂組成物5重量部以上20重量部以下と、無機粉末40重量部以上65重量部以下とを含有しており、上記第1の樹脂組成物は、ガラス転移温度Tg≦-20℃のポリ(メタ)アクリル酸エステルであり、上記第2の樹脂組成物は、下記一般式(1)と(2)で表される構造をそれぞれ1つ以上持つ化合物であることを特徴とする。一般式(1)におけるR、一般式(2)におけるRはそれぞれ独立して、水素原子又はメチル基である。一般式(2)におけるXは水素原子ではない任意の置換基である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)