このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017006973) トリチウム吸収材からトリチウムを回収する方法、および吸収材として再利用する方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/006973 国際出願番号: PCT/JP2016/070057
国際公開日: 12.01.2017 国際出願日: 06.07.2016
IPC:
B01D 59/26 (2006.01) ,B01J 20/06 (2006.01) ,B01J 20/34 (2006.01) ,G21F 9/02 (2006.01) ,G21F 9/06 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
59
同一化学元素の異なる同位体の分離
22
抽出による分離
26
収着によるもの,すなわち吸収,吸着,過吸着
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
06
グループ20/04に分類されない金属の酸化物または水酸化物からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30
調製,再生または再活性化のためのプロセス
34
再生または再活性化
G 物理学
21
核物理;核工学
F
X線,ガンマ線,微粒子線または粒子衝撃に対する防護;放射能汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
9
放射性汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
02
気体の処理
G 物理学
21
核物理;核工学
F
X線,ガンマ線,微粒子線または粒子衝撃に対する防護;放射能汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
9
放射性汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
04
液体の処理
06
処理方法
出願人:
株式会社フォワードサイエンスラボラトリ FORWARD SCIENCE LABORATORY CO., LTD. [JP/JP]; 大分県大分市旦野原900番地の103 900-103, Dannoharu, Oita-shi, Oita 8701124, JP
発明者:
古屋仲 秀樹 KOYANAKA Hideki; JP
代理人:
西澤 利夫 NISHIZAWA Toshio; JP
優先権情報:
2015-13568406.07.2015JP
2015-23425930.11.2015JP
2016-05703522.03.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR RECOVERING TRITIUM FROM TRITIUM ABSORBER, AND METHOD FOR REUSING AS ABSORBER
(FR) PROCÉDÉ DE RÉCUPÉRATION DE TRITIUM À PARTIR D'UN ABSORBEUR DE TRITIUM ET PROCÉDÉ DE RÉUTILISATION COMME ABSORBEUR
(JA) トリチウム吸収材からトリチウムを回収する方法、および吸収材として再利用する方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to recover tritium at low cost from a tritium-containing manganese oxide and reuse said manganese oxide. Tritium is recovered by evaporation from a tritium-containing manganese oxide, and lithium ions are added to stabilize and reuse said manganese oxide.
(FR) La présente invention concerne la récupération de tritium à faible coût à partir d'un oxyde de manganèse contenant du tritium et la réutilisation dudit oxyde de manganèse. Le tritium est récupéré par évaporation à partir d'un oxyde de manganèse contenant du tritium et des ions lithium sont ajoutés pour stabiliser et réutiliser ledit oxyde de manganèse.
(JA) トリチウムを含む酸化マンガンからトリチウムを安価に回収し、酸化マンガンを再利用することを目的にトリチウムを含む酸化マンガンからトリチウムを蒸散させて回収し、リチウムイオンを添加して酸化マンガンを安定させて再利用する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)