国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006968) 7H-ピロロ[2,3-d]ピリミジン誘導体の製造方法及びその中間体

Pub. No.:    WO/2017/006968    International Application No.:    PCT/JP2016/070046
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Thu Jul 07 01:59:59 CEST 2016
IPC: C07D 519/00
C07D 205/04
C07D 487/10
A61K 31/519
A61P 43/00
C07B 61/00
Applicants: JAPAN TOBACCO INC.
日本たばこ産業株式会社
Inventors: YAMASAKI, Takahiro
山▲崎▼ 隆博
HARA, Yoshinori
原 義典
SAKAI, Takayuki
坂井 孝行
MURAKAMI, Kengo
村上 建吾
HARA, Katsuyoshi
原 勝義
MANTA, Naoki
萬田 尚紀
Title: 7H-ピロロ[2,3-d]ピリミジン誘導体の製造方法及びその中間体
Abstract:
本発明は、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤として有用な7H-ピロロ[2,3-d]ピリミジン誘導体の製造方法、その中間体及びその中間体の製造方法を提供する。本発明は、(3S,4R)-3-メチル-1,6-ジアザスピロ[3.4]オクタン-1-カルボン酸ベンジルの有機酸との塩を用いた3-[(3S,4R)-3-メチル-6-(7H-ピロロ[2,3-d]ピリミジン-4-イル)-1,6-ジアザスピロ[3.4]オクタン-1-イル]-3-オキソプロパンニトリルの製造方法を提供する。