国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006932) 損傷末梢神経治療用組成物

Pub. No.:    WO/2017/006932    International Application No.:    PCT/JP2016/069900
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Wed Jul 06 01:59:59 CEST 2016
IPC: A61K 31/7008
A61K 31/7012
A61P 25/02
Applicants: NIIGATA UNIVERSITY
国立大学法人 新潟大学
DENKA COMPANY LIMITED
デンカ株式会社
Inventors: SEO, Kenji
瀬尾 憲司
SEKINE, Sakari
関根 盛
HASHIMOTO, Masamichi
橋本 正道
NOHMI, Kenji
能見 健司
HARADA, Takafumi
原田 貴文
Title: 損傷末梢神経治療用組成物
Abstract:
本発明は、神経損傷時に正常な神経再生を促し、その結果、神経腫の発生自体を抑制することで、続発する難治性の神経障害性疼痛の発生を防止する損傷末梢神経治療用組成物に関する。また、本発明は、脂質が結合していないGlcNAc及び/又はGlcAを少なくとも構成糖とする糖又はその塩を0.01w/v%以上の濃度で含有し、末梢神経損傷治療に用いられることを特徴とする損傷した末梢神経を治療するための組成物に関する。