国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006863) フィラーチューブの製造方法

Pub. No.:    WO/2017/006863    International Application No.:    PCT/JP2016/069661
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Sat Jul 02 01:59:59 CEST 2016
IPC: B29C 57/04
B60K 15/04
F02M 37/00
Applicants: SUMITOMO RIKO COMPANY LIMITED
住友理工株式会社
Inventors: FUKUYASU, Tomoyuki
福安 智之
SHIMOJO, Makoto
下條 誠
MIYAJIMA, Atsuo
宮島 敦夫
HATANAKA, Kazuki
畠中 一樹
Title: フィラーチューブの製造方法
Abstract:
型によってフィラーチューブを所定位置に保持することができ、且つ、確実にフランジを成形できるフィラーチューブの製造方法を提供する。フィラーチューブ(13)の製造方法は、被係止部(72)を係止部(22)に対して軸方向に係止させると共に、所定温度とされた外周型(70)が素材(50)の筒状本体(20)の外周面を支持するように、素材(50)を外周型(70)に配置する素材配置工程(S3)と、外周型(70)の所定温度より高温とされた内周型(80)を被成形部(51)の内周側に挿入し、且つ、外周型(70)及び内周型(80)を軸方向に相対移動させて反溶着面形成部(75)及び溶着面形成部(81a)が被成形部(51)を軸方向に挟み込むことでフランジ(30)をフレア成形するフレア成形工程(S5)と、を備える。