このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017006683) ブラスト加工装置およびブラスト加工による製品製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/006683 国際出願番号: PCT/JP2016/066854
国際公開日: 12.01.2017 国際出願日: 07.06.2016
IPC:
B24C 5/04 (2006.01) ,B23K 26/18 (2006.01) ,B23K 26/361 (2014.01) ,B24C 1/04 (2006.01) ,B24C 5/02 (2006.01)
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
C
粒状物質を用いた研削性のまたはこれに類以のブラスト加工
5
砥粒の吹き付けを生ぜしめる装置または付属装置
02
吹き付けガン,例.材料切断のため高速研削性流体噴射を発生させるためのもの
04
そのためのノズル
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
18
加工される材料上に吸収層を用いるもの,例.対象物をマーキングまたは保護するもの
[IPC code unknown for B23K 26/361]
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
C
粒状物質を用いた研削性のまたはこれに類以のブラスト加工
1
特殊な効果を生ぜしめるために砥粒の吹き付けを用いる方法;そのような方法に関係ある補助装置の使用方法
04
表面の必要部分のみを処理するための方法,例.石またはガラスの模様づけのためのもの
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
C
粒状物質を用いた研削性のまたはこれに類以のブラスト加工
5
砥粒の吹き付けを生ぜしめる装置または付属装置
02
吹き付けガン,例.材料切断のため高速研削性流体噴射を発生させるためのもの
出願人:
TOWA株式会社 TOWA CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市南区上鳥羽上調子町5番地 5, Kamitoba Kamichoshi-cho, Minami-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6018105, JP
発明者:
岡本 純 OKAMOTO, Jun; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島二丁目2番7号 中之島セントラルタワー Nakanoshima Central Tower, 2-7, Nakanoshima 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2015-13774709.07.2015JP
発明の名称: (EN) BLAST MACHINING APPARATUS AND METHOD FOR MANUFACTURING PRODUCT BY BLAST MACHINING
(FR) APPAREIL D'USINAGE PAR GRENAILLAGE ET PROCÉDÉ POUR FABRIQUER UN PRODUIT PAR GRENAILLAGE
(JA) ブラスト加工装置およびブラスト加工による製品製造方法
要約:
(EN) A blast machining apparatus, which performs blast machining of a section to be machined in a workpiece by jetting abrasive grains (1A) at said workpiece while moving over said workpiece, is provided with: a nozzle (1) for jetting the abrasive grains; a slit-shaped jetting port (2) that is provided on the nozzle (1); and a rotation mechanism (1B) for rotating the nozzle around the axis of the direction in which the abrasive grains are jetted.
(FR) L'invention concerne un appareil d'usinage par grenaillage, lequel appareil effectue un usinage par grenaillage d'une section à usiner dans une pièce à travailler par l'éjection de grains abrasifs (1A) sur ladite pièce à travailler pendant le déplacement sur ladite pièce à travailler, et lequel comporte : une buse (1) pour éjecter des grains abrasifs ; un orifice d'éjection en forme de fente (2) qui est disposé sur la buse (1) ; et un mécanisme de rotation (1B) pour faire tourner la buse autour de l'axe de la direction dans laquelle les grains abrasifs sont éjectés.
(JA) ブラスト加工装置は、被加工物上を移動しながら上記被加工物に対して研削砥粒(1A)を噴射することによって、上記被加工物における被加工部においてブラスト加工を行なうブラスト加工装置であって、上記研削砥粒を噴射するノズル(1)と、ノズル(1)に設けられ、スリット形状を有する噴射口(2)と、上記研削砥粒が噴出される方向の軸まわりに上記ノズルを回転させる回転機構(1B)とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)