国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006678) ラビリンスシール

Pub. No.:    WO/2017/006678    International Application No.:    PCT/JP2016/066773
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue Jun 07 01:59:59 CEST 2016
IPC: F16J 15/447
F04D 29/10
Applicants: KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.)
株式会社神戸製鋼所
Inventors: MORINAKA Shunsuke
森中 俊輔
Title: ラビリンスシール
Abstract:
渦による流体のエネルギー損失を増大させることによって、流体の漏れ抑制効果を向上させる。 回転軸周りに回転する回転体(11)の外周面と、回転体(11)の外側に設けられる静止体(12)の内周面との間の隙間を通って、流体が軸方向に沿って高圧側から低圧側に漏れることを抑制するラビリンスシール(10)であって、回転体(11)の外周面に高圧側よりも低圧側が小径となる段差部(11a)が形成されるとともに、静止体(12)の内周面から径方向内側に向かって延びるフィン(14)が、段差部(11a)の少なくとも低圧側に設けられており、回転体(11)の外周面のうち、段差部(11a)と段差部(11a)よりも低圧側に設けられたフィン(14)との間の領域の少なくとも一部に、周方向に沿って環状溝(15)が形成されている。