国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006637) 輸液セット及びその使用方法

Pub. No.:    WO/2017/006637    International Application No.:    PCT/JP2016/065188
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue May 24 01:59:59 CEST 2016
IPC: A61M 5/14
A61J 1/10
A61M 39/10
A61M 39/22
Applicants: OTSUKA TECHNO CORPORATION
大塚テクノ株式会社
OTSUKA PHARMACEUTICAL FACTORY, INC.
株式会社大塚製薬工場
Inventors: NISHIOKA, Masaki
西岡 正樹
TAKIGUCHI, Osamu
滝口 修
HAMAI, Katsuyoshi
▲濱▼井 克圭
MASUDA, Tetsuya
増田 哲也
INOUE, Fujio
井上 冨士夫
TAKEDA,Koichi
武田 光市
Title: 輸液セット及びその使用方法
Abstract:
第1点滴用具及び第2点滴用具を備える輸液セットが提供される。第1点滴用具は、第1上流側チューブと、第1下流側チューブと、第1上流側チューブと第1下流側チューブとを連通させる第1位置と、第1下流側チューブと第1連結口部を連通させる第2位置との切り替えのみが可能な第1三方活栓とを有する。第2点滴用具は、第2上流側チューブと、第2下流側チューブと、第2上流側チューブと第2下流側チューブとを連通させる第1位置と、第2下流側チューブと第2連結口部を連通させる第2位置との切り替えのみが可能な第2三方活栓とを有する。第2下流側チューブにおける第2三方活栓と反対側の端部は、第1連結口部と第2下流側チューブとを連通させるように第1連結口部に接続可能に構成されている又は接続されている。