国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017006460) 熱伝導部材及び電子部品

Pub. No.:    WO/2017/006460    International Application No.:    PCT/JP2015/069648
Publication Date: Fri Jan 13 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Thu Jul 09 01:59:59 CEST 2015
IPC: H01L 23/373
C09J 7/02
C09J 9/00
C09J 133/00
C09J 161/04
C09J 163/00
C09J 183/04
C09J 201/00
H01L 23/36
Applicants: HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD.
日立化成株式会社
Inventors: INADA, Teiichi
稲田 禎一
HIROYAMA, Yukihisa
廣山 幸久
TATENO, Kiichi
舘野 貴一
ITO, Tomoyoshi
伊藤 友芳
OBATA, Kazuhito
小畑 和仁
MATSUURA, Yoshitsugu
松浦 佳嗣
NAKANO, Yuta
中野 裕太
Title: 熱伝導部材及び電子部品
Abstract:
(A)高い熱伝導性を有する、(B)電子部品の表面及び放熱部材の表面の凹凸に追従する、及び(C)横方向へのはみ出しが少ないという特性を併せ持つ熱伝導部材と、該熱伝導部材を介して放熱部材が設置された電子部品とを提供する。該熱伝導部材は、貫通孔を有する金属構造体と接着剤を含有してなる熱伝導部材であって、金属構造体が有する貫通孔中に接着剤を含有してなり、且つ前記金属構造体における貫通孔が貫通する面に厚さ0.5~15μmの接着剤層を有してなる熱伝導部材である。