このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017003805) METHODS OF MAKING ACRYLAMIDE-ACRYLIC ACID COPOLYMERS
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/003805 国際出願番号: PCT/US2016/038903
国際公開日: 05.01.2017 国際出願日: 23.06.2016
IPC:
C09K 8/588 (2006.01) ,C09K 8/508 (2006.01) ,C09K 8/575 (2006.01) ,C08F 2/20 (2006.01) ,C08F 2/32 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
8
さく井または坑井用組成物;坑井または井戸を処理するための組成物,例.完成作業または修繕作業用のもの
58
炭化水素を採取するための強化回収法のための組成物,即ち,油の流動性を高めるための,例.流体の送出,組成物
588
特定の高分子の使用に特徴のあるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
8
さく井または坑井用組成物;坑井または井戸を処理するための組成物,例.完成作業または修繕作業用のもの
50
坑井壁を塞ぐための組成物,即ち,坑井壁の一時的強化のための組成物
504
水または極性溶剤系の組成物
506
有機化合物を含有するもの
508
高分子化合物を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
8
さく井または坑井用組成物;坑井または井戸を処理するための組成物,例.完成作業または修繕作業用のもの
56
その浸透性を過度に低下させることなく,壁回りのゆるい砂またはその類似物を強化するための組成物
57
水または極性溶剤系の組成物
575
有機化合物を含有するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
12
非溶媒中における重合
16
水性媒体
18
懸濁重合
20
高分子分散剤を用いるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
32
油中水型乳濁液中における重合
出願人:
ECOLAB USA INC. [US/US]; 370 North Wabasha Street St. Paul, Minnesota 55102, US
発明者:
MARROU, Stephen; US
ZHU, Xiangyang; US
HUANG, Heqing; US
代理人:
SARAGENO, Lori P.; US
優先権情報:
62/186,10029.06.2015US
発明の名称: (EN) METHODS OF MAKING ACRYLAMIDE-ACRYLIC ACID COPOLYMERS
(FR) PROCÉDÉS DE PRODUCTION DE COPOLYMÈRES D'ACRYLAMIDE ET D'ACIDE ACRYLIQUE
要約:
(EN) A method of making acrylamide-acrylic acid copolymers in water-in-oil latices is described. The method results in a copolymer having randomly distributed carboxylate functionalities and is suitable for ionic crosslinking. The copolymers and their ionically crosslinked counterparts are useful for enhanced oil recovery processes.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production de copolymères d'acrylamide et d'acide acrylique dans des réseaux eau dans l'huile. Le procédé permet d'obtenir un copolymère ayant des fonctionnalités carboxylate réparties de façon aléatoire et est approprié pour la réticulation ionique. Les copolymères et leurs contreparties réticulées par voie ionique sont utiles pour des traitements de récupération du pétrole améliorés.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)
また、:
AU2016285545CA2989873CN107709512EP3313955MX2017016869