国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017002969) 潤滑油組成物、内燃機関の摩擦低減方法及び潤滑油組成物の製造方法

Pub. No.:    WO/2017/002969    International Application No.:    PCT/JP2016/069709
Publication Date: Fri Jan 06 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Sat Jul 02 01:59:59 CEST 2016
IPC: C10M 141/12
C10M 139/00
C10M 163/00
C10M 135/18
C10M 137/10
C10M 159/18
C10N 10/04
C10N 10/12
C10N 20/00
C10N 20/02
C10N 20/04
C10N 30/06
C10N 40/25
Applicants: IDEMITSU KOSAN CO.,LTD.
出光興産株式会社
Inventors: OKI, Hiroshi
大木 啓司
ISHIKAWA, Motoharu
石川 元治
Title: 潤滑油組成物、内燃機関の摩擦低減方法及び潤滑油組成物の製造方法
Abstract:
摩擦低減効果に優れ、省燃費性に優れた潤滑油組成物を提供する。 (X)潤滑油基油、(A)下記一般式(I)に示す二核の有機モリブデン化合物、(B)下記一般式(II)に示す三核の有機モリブデン化合物、及び(C)分子内に水酸基を2つ以上有する無灰摩擦調整剤を含み、前記(A)成分のモリブデン原子換算の含有量と、前記(B)成分のモリブデン原子換算の含有量との合計が潤滑油組成物全量基準で0.012質量%以上であり、前記(C)成分の含有量が潤滑油組成物全量基準で2.0質量%未満である潤滑油組成物。[式(I)中、R1~R4は炭素数4~22の炭化水素基を表し、R1~R4は、同一であってもよいし、異なっていてもよい。X1~X4は、硫黄原子又は酸素原子を表す。] Mo3SkEmLnApQz (II) [式(II)中、Eは酸素又はセレンである。kは少なくとも1の整数であり、mは0又は整数であり、k+mは4~10である。Lはそれぞれ独立に、炭素原子を含有する有機基を有するアニオン性リガンドであり、各リガンドにおける該有機基の炭素原子の合計が14個以上であり、各リガンドは同一であってもよいし、異なっていてもよい。nは1から4の整数である。AはL以外のアニオンである。pは0又は整数である。Qは中性電子を供与する化合物である。zは0から5の整数であり、且つ非化学量論の値を含む。]