このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017002930) ラベル用接着剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/002930 国際出願番号: PCT/JP2016/069475
国際公開日: 05.01.2017 国際出願日: 30.06.2016
IPC:
C09J 129/04 (2006.01) ,C09J 7/02 (2006.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 129/14 (2006.01) ,C09J 133/02 (2006.01) ,G09F 3/10 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも一つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
02
担体上のもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも一つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
14
不飽和アセタールまたはケタールの重合によって,または不飽和アルコールの重合体の後処理によって得られるアセタールまたはケタールの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
酸の単独重合体または共重合体;その金属塩またはアンモニウム塩
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
3
ラベル,タッグチケット,またはこれらに類する認識もしくは指示手段;シール;切手またはそれに類するスタンプ
08
ラベル自体の材料を用いないで取付けまたは固着するもの
10
粘着層によるもの
出願人:
株式会社クラレ KURARAY CO., LTD. [JP/JP]; 岡山県倉敷市酒津1621番地 1621, Sakazu, Kurashiki-shi, Okayama 7100801, JP
発明者:
今岡 依理子 IMAOKA, Yoriko; JP
熊木 洋介 KUMAKI, Yosuke; JP
代理人:
特許業務法人せとうち国際特許事務所 SETOUCHI INTERNATIONAL PATENT FIRM; 岡山県岡山市北区今4丁目9番1号 グロース第2ビル Growth-2 Building, 4-9-1, Ima, Kita-ku, Okayama-shi, Okayama 7000975, JP
優先権情報:
2015-13222430.06.2015JP
発明の名称: (EN) LABEL ADHESIVE
(FR) ADHÉSIF D'ÉTIQUETTE
(JA) ラベル用接着剤
要約:
(EN) Provided is a label adhesive containing a vinyl alcohol copolymer (A), wherein the label adhesive is characterized in that the vinyl alcohol copolymer (A) includes structural units (1) shown by formula (1) and structural units (2) shown by formula (2), the total amount of structural units (1) and structural units (2) is 0.2-20 mol% relative to the total monomer units included in the vinyl alcohol copolymer (A), and the proportion of structural units (1) relative to the total amount of structural units (1) and structural units (2) satisfies formula [Q]. A label adhesive having excellent adhesiveness, exceptional cold-water resistance, and exceptional alkali cleanability is thereby provided. 0.65 ≤ x/(x+y) < 1.0 [Q] (In formula (1), X is a hydrogen atom or methyl group.) (In formula (2), X is a hydrogen atom or methyl group, and Y is a hydrogen atom or alkali metal atom.)
(FR) L'invention concerne un adhésif d'étiquette contenant un copolymère d'alcool vinylique (A), l'adhésif d'étiquette étant caractérisé en ce que le copolymère d'alcool vinylique (A) comprend des unités structurales (1) représentées par la formule (1) et des unités structurales (2) représentées par la formule (2), en ce que la quantité totale d'unités structurales (1) et d'unités structurales (2) est de 0,2 à 20 % mol par rapport à la totalité des unités monomères comprises dans le copolymère d'alcool vinylique (A), et en ce que la proportion d'unités structurales (1) par rapport à la quantité totale d'unités structurales (1) et d'unités structurales (2) satisfait à la formule [Q]. Un adhésif d'étiquette possédant une excellente adhésivité, une exceptionnelle résistance à l'eau froide et une exceptionnelle aptitude au nettoyage alcalin est ainsi obtenu. 0,65 ≤ x/(x+y) < 1,0 [Q] (Dans la formule (1), X est un atome d'hydrogène ou un groupe méthyle.) (Dans la formule (2), X est un atome d'hydrogène ou un groupe méthyle, et Y est un atome d'hydrogène ou atome de métal alcalin.)
(JA) ビニルアルコール系共重合体(A)を含有するラベル用接着剤であって、前記ビニルアルコール系共重合体(A)が、下記式(1)で示される構造単位(1)と、下記式(2)で示される構造単位(2)とを含み、前記ビニルアルコール系共重合体(A)に含まれる全単量体単位に対する前記構造単位(1)及び前記構造単位(2)の合計量が0.2~20モル%であり、かつ前記構造単位(1)及び前記構造単位(2)の合計量に対する前記構造単位(1)の割合が下記式[Q]を満足するラベル用接着剤であることを特徴とする。これにより、接着性が良好であり、冷水耐水性に優れるとともに、アルカリ洗浄性に優れるラベル用接着剤が提供される。 0.65≦x/(x+y)<1.0 [Q] [式(1)中、Xは水素原子又はメチル基である。] [式(2)中、Xは水素原子又はメチル基であり、Yは水素原子又はアルカリ金属原子である。]
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)