このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017002688) 異物除去装置および当該異物除去装置を備える車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/002688 国際出願番号: PCT/JP2016/068573
国際公開日: 05.01.2017 国際出願日: 22.06.2016
IPC:
B60S 1/60 (2006.01) ,B60R 1/00 (2006.01) ,B60S 1/54 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01) ,H04N 7/18 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
S
他に分類されない車両の手入,洗浄,修理,支持,持ち上げ,移動
1
車両の洗浄
02
風防ガラス,窓,または光学装置の洗浄
56
前面窓または風防ガラスでない部分または装置を洗浄するために特別に改造されたもの
60
信号装置,例.反射鏡
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
1
光学的視認装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
S
他に分類されない車両の手入,洗浄,修理,支持,持ち上げ,移動
1
車両の洗浄
02
風防ガラス,窓,または光学装置の洗浄
54
気体を用いるもの,例.熱気
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
7
テレビジョン方式
18
閉回路テレビジョン方式,すなわち信号が放送されない方式
出願人:
株式会社小糸製作所 KOITO MANUFACTURING CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区高輪4丁目8番3号 8-3, Takanawa 4-chome, Minato-ku, Tokyo 1088711, JP
発明者:
久保田 晃宜 KUBOTA Akinobu; JP
馬場 淳治 BABA Junji; JP
市川 靖洋 ICHIKAWA Yasuhiro; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2015-13178130.06.2015JP
2015-13178230.06.2015JP
発明の名称: (EN) FOREIGN MATTER REMOVAL DEVICE AND VEHICLE PROVIDED WITH SAME
(FR) DISPOSITIF D'ÉLIMINATION DE SUBSTANCE ÉTRANGÈRE, ET VÉHICULE ÉQUIPÉ DE CELUI-CI
(JA) 異物除去装置および当該異物除去装置を備える車両
要約:
(EN) A foreign matter removal device is provided with: a high-pressure air generation unit comprising a generation unit (5) that has a drive source and that uses the drive source to generate high-pressure air, and a housing (51) covering the generation unit; and a plate-shaped adhesive member (71) comprising an elastically deformable adhesive layer (71B) along at least part of the surface shape of a back door panel (200a) that is part of a vehicle. The housing (51) is attached to the back door panel (200a) via the adhesive member (71) while said adhesive member (71) is in surface contact with the back door panel (200a).
(FR) Le dispositif d'élimination de substance étrangère de l'invention est équipé : d'une unité production d'air haute pression (5) qui possède une partie production possédant une source d'entraînement, et produisant un air haute pression à l'aide de cette source d'entraînement, et un logement (51) revêtant la partie production; et d'un élément adhésif (71) en plaque qui possède une couche adhésive (71B) qui peut se déformer de manière élastique suivant au moins une partie d'une forme de plan d'un panneau de portière arrière (200a) configurant un véhicule. Le logement (51) est installé sur le panneau de portière arrière (200a) avec pour intermédiaire un élément adhésif (71) dans un état de contact facial avec le panneau de portière arrière (200a).
(JA) 本発明の異物除去装置は、駆動源を有するとともに駆動源を利用して高圧空気を生成する生成部と、生成部を覆うハウジング(51)とを有する高圧空気生成ユニット(5)と、車両を構成するバックドアパネル(200a)の面形状の少なくとも一部に沿って弾性変形可能な接着層(71B)を有する板状の接着部材(71)とを備え、ハウジング(51)は、バックドアパネル(200a)に対して面接触した状態の接着部材(71)を介して、バックドアパネル(200a)に対して取り付けられる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)