このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017002665) 被覆粒子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/002665 国際出願番号: PCT/JP2016/068355
国際公開日: 05.01.2017 国際出願日: 21.06.2016
IPC:
C09C 1/00 (2006.01) ,B01J 2/00 (2006.01) ,B01J 3/08 (2006.01) ,C08K 9/02 (2006.01) ,C09K 3/00 (2006.01) ,C23C 18/52 (2006.01) ,C23C 24/04 (2006.01) ,C23C 24/08 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
C
顔料または充てん剤の性質を改良するための,繊維性充てん剤以外の無機物質の処理;カーボンブラックの製造
1
繊維性充てん剤以外の特定の無機物質の処理;カーボンブラックの製造
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
2
物質の造粒プロセスまたは装置一般;粒子状物質の自由流動化一般,例.疎水化
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
3
物質の化学的または物理的変化を生じさせるため低圧または高圧を利用するプロセス;そのための装置
06
超高圧を使用するプロセス,例.ダイヤモンドの成形のためのもの;それに用いる装置,例.鋳型,ダイス
08
化学反応または物質の結晶構造を変えるための衝撃波の適用
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
9
前処理された配合成分の使用
02
無機物質で処理された配合成分
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
18
液状化合物または溶液のいずれかからなる被覆形成化合物の分解による化学的被覆であって表面材料の反応生成物を被覆層中に残さないもの;接触メッキ
16
還元または置換によるもの,例.無電解メッキ
52
グループ18/32から18/50の単一グループに分類されない金属質材料による被覆のために還元剤を用いるもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
24
無機質粉末から出発する被覆
02
圧力のみを加えることによるもの
04
粒子の衝撃析出または動力学的析出
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
24
無機質粉末から出発する被覆
08
熱または圧力と熱の適用によるもの
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO(KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通ニ丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
和田 隆太郎 WADA, Ryutaro; --
植田 雅也 UEDA, Masaya; --
代理人:
植木 久一 UEKI, Kyuichi; JP
優先権情報:
2015-13315301.07.2015JP
発明の名称: (EN) COATED PARTICLES
(FR) PARTICULES ENROBÉES
(JA) 被覆粒子
要約:
(EN) Provided is a new material produced by a detonation method using a non-gunpowder-based starting material which is inexpensive and is capable of stable supply, using carbon particles which include nanoscale graphite carbon and diamond. These coated particles are constituted by carbon particles, which are produced by a step for disposing an explosive material having a detonation velocity of 6300 m/s or more around a starting material including an aromatic compound having two or fewer nitro groups, and a step for detonating the explosive material, being coated on the surface of base material particles.
(FR) L'invention concerne un nouveau matériau produit par un procédé de détonation mettant en œuvre un matériau de départ non à base de poudre à canon qui est peu coûteux et apte à une alimentation stable, à l'aide de particules de carbone qui comprennent du carbone de graphite et du diamant à l'échelle nanométrique. Ces particules enrobées sont constituées de particules de carbone, qui sont produites par une étape consistant à disposer un matériau explosif présentant une vitesse de détonation de 6 300 m/s ou plus autour d'un matériau de départ comprenant un composé aromatique ayant deux groupes nitro ou moins, et une étape consistant à faire détoner le matériau explosif, qui revêt la surface des particules de matériau de base.
(JA) 安価で、かつ安定した供給が可能である非火薬系原料を用いた爆轟法によって製造された、ナノスケールのグラファイト質の炭素とダイヤモンドとを含む炭素粒子を用いて、新規な材料を提供する。 2個以下のニトロ基を有する芳香族化合物を含む原料物質の周囲に、爆速6300m/秒以上の爆発性物質を配置する工程と、前記爆発性物質を爆轟させる工程により製造される炭素粒子が、基材粒子の表面に被覆されて構成される被覆粒子。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)