国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017002597) 光学シート成形装置、光学シート成形方法

Pub. No.:    WO/2017/002597    International Application No.:    PCT/JP2016/067565
Publication Date: Fri Jan 06 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue Jun 14 01:59:59 CEST 2016
IPC: B29C 47/14
B29C 47/88
B29C 59/04
G02B 5/02
Applicants: TOSHIBA KIKAI KABUSHIKI KAISHA
東芝機械株式会社
Inventors: MIZUNUMA, Koji
水沼 巧治
UNO, Yuusuke
宇野 有祐
TANADA, Masahiro
棚田 雅浩
Title: 光学シート成形装置、光学シート成形方法
Abstract:
予め設定された形状輪郭の薄物シートを精度よく押出成形することが可能な光学シート成形技術を提供する。 押出ユニットと、成形ロールユニットと、厚肉部成形機構と、を有する。押出ユニットは、シート状の溶融樹脂を吐出可能な吐出用スリット18を有する。吐出用スリットは、基準隙間部29と、拡大隙間部30と、を備えている。基準隙間部は、押出方向を横断する方向に沿って一定の大きさの隙間を有して構成されている。拡大隙間部は、厚肉部に対応する位置に、基準隙間部よりも拡大された隙間を有して構成されている。成形ロールユニットは、吐出された溶融樹脂を固化させつつ押出方向に沿って搬送する。厚肉部成形機構は、シート状の溶融樹脂に対して、他の部分よりも厚肉化させた1又は複数の厚肉部を押出方向に沿って連続的に成形する。